忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
10

1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はチラシの裏というやつです。わざわざ書かなくてもいいものを(つまり独り言)という感じですが、世間話のような感じで流してください。
 
 
 
 
今日、13時58分。日銀が0.2%の利下げをして、年0.3%とすると発表がありました。
 
 
利下げはおりこみ済みですが、ずっとどこの国でも0.25%刻みだったので0.2%というのに「そうなん?」と思いました。150ヤードをピッチングで刻んでいくんですね。わかりました(笑)普通の生活ではインフレという感じも受けますが、実はデフレだったという・・・。
 
 
 
 
で、追加経済対策ですが、こちらはまだ骨格しかわからないのではっきりとしたことがいえませんが、まず一番初めに思ったことは、中国だったら「反日政策の強化」である程度、補えるのかもしれないということです。
 
 
で、まずは住宅ローンの問題です。
 
①住宅ローンの名義人が1年間(1/1~12/31)に徴収された所得税額
②住宅ローンの年末残高に、対象年ごとの控除税率をかけた金額
 
上記1または2のうちどちらか少ない金額が、ご本人の還付税額となります。
 
 
なのですが、実際のところは①のケースの人の方が多いのではないでしょうか。(最近購入した人は②の金額が減っているので一概には言えませんが・・)
 
 
住宅ローン減税自体が自身の所得税が財源になっているという感覚かもしれません。要は所得税をたくさん払っているほうが、減税の効果が大きいという感覚です。
 
 
今回の追加経済対策では②を過去最大まで大きくしようという話でした。ということは①を適用していた人にはあまり関係がないということになるなぁと思っていました。ただ、その後に出てきた案で、個人の住民税も減税できるような提案があったようで、これならまんべんなく減税効果はあるのかなと思いました。というか今年は所得税と住民税の税率がかわったので住民税からの控除もできましたね。
 
 
で、私の所得税・住民税等を見てみましたが、ローン控除で引かれているので実際の額が分かりませんでした。めっちゃ安いと思います。しかも、子供もいると税金がちょっと安くなるんですよね。経費が反比例【xy=1】しますけど。
 
 
 
 
次は、定額減税というか給付金。
こちらも骨格だけですが、初めは地域振興券のようなものだという報道。そして、一人1.2万円、子供・老人はさらにプラス1万円という話を読みました。これについては、昨日、MBSラジオでコンちゃんが吼えていました。


ちなみに、コンちゃんはラジオで全国6位になったようですね。福山雅治を抜いたらしいです(笑)おめです。で、コンちゃん曰く、バラマキだと。前回の地域振興券の時の結果と変わらないと思うという意見でした。そして強調していたのは票集め、自民党の2兆円の選挙対策費だと言ってました。「人を一人殺したら犯罪者、戦争で人を何百何千人殺したら英雄」という例を挙げて、選挙の時にお金を配ったら犯罪、製剤対策と銘を打ってお金を配ったら景気が最優先との大義名分と。前者とどこが違うのかと。


私はちょっと飛躍しすぎだと思いましたけど。コンちゃんそれはちょっと違うんじゃないかと思いました。麻生さん批判が多かったと思います。かといって民主党もなにやってんねんという口調でした。もしかして改革クラブ?(話題にのぼったのを聞いたことがない社民ではないと思います。)
 
 
 
 
で、次は休日の高速料金が乗り放題で1000円。(首都高等、一部除く。)
平日はトラック等の商用車は3割引とかの話です。これはトラック業界等にとってはいいと思います。個人でも休日にちょっと遠方に出かけると1万円位かかりますからね。でも今のところETC限定のようですね。


ETCつけていない人を無視するとはどういうことか。


つまり私です。
 
 
ちょw
 
 
この際つけます。いや、つけません。Taspo同様。
 
 
で、何故民主党は「高速道路を無料に」と言っていたのに、ここで反対の声があがるのでしょうか。反対ということ自体は分かったので、きちんと説明していただきたいと思います。
 
 
 
 
で、続きまして、「消費税を10%」にという話。
3年後をメドに、景気回復が前提で、ということですが、経済対策を発表した直後に言うのだろうという声が多いと思います。私もそう思いました。
 
 
景気対策重視といいながら、消費税を同時に打ち出すのは、チグハグなイメージを受けるがと言う問いに麻生首相は、
 
 
「あらそう?全然違うね。いかにもいいことばかり言う人無責任じゃない?そういう人信用する?オレは信用しねえなあ。社会保障がふくれあがる傾向を抑えるのが限界がでてきている。少なくとも国民の意識の中では、年金、介護、福祉などの社会保障に不安を持っているのであれば、きちんと将来は、という話をしておく方が責任ある対応だと思いますけどね」
 
 
記者も今まで以上に勉強して突っ込まないといけませんね。
バーの飲み物を調べている場合じゃありません。
 
 
これじゃ麻生首相にやられっぱなしになりますよ(笑)
 
 
赤字国債を発行している(未来への借金)。効果がない。という声も議員から聞こえますが、じゃあどうすればいいのか。
 
 
その対案を示さないといけないと思います。それが聞こえてきません。というか、そうでなければ卑怯であります。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
PS:
 
あ、また民主党の政局一辺倒以上に勘違いしている人を見つけました。
 
ウィキより引用します。ごめんね、きょみちゃん、と前置き。
 
2008年10月10日、麻生太郎内閣が2008年内に衆議院解散・総選挙を行うかに関して、「金融危機の震源地である当のアメリカを見てください。まさにいま、大統領選挙をやっているではないですか。両政党がそれぞれ選挙で経済政策をはっきりと示して、国民に選んでもらおうとしています。こういうところこそ、アメリカにならうべきでしょう」と発言した。ここで辻元は日本の選挙について、任期満了に伴うものではなく総理大臣の専権事項による衆議院解散と総選挙を述べている。しかしアメリカ大統領選挙は任期満了による選挙であり、金融危機の有無は一切関係がない。そもそも、辻元が例に挙げているのは議会の議員の選挙ではなく、首長(大統領)の選挙である。
 
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
『WILL』より
西尾幹二氏が民主党の9割の議員は「福島瑞穂」状態と言ってました・・・・ガクブル(((;゚д゚)))ガクブル

自民党も6割程度だそうです・・・。
後輩 2008/11/01(Sat)10:44:19 編集
Re:『WILL』より
現社民の勢力ぐらいならネタ党としてなんとかスルーできますけど。

国会議員がみずぽちゃんばっかりだったら確実に終わりますね。

というか、自民6割、民主9割・・ということは・・・もう既に終わってますやん。

【2008/11/04 11:30】
野党=批判しか出来ない集団
>2002年3月26日 「秘書給与流用疑惑の責任をとる」として衆院議員辞職した辻元清美っちをいじめちゃダメダメ^^
このことから彼女は拝金主義なんだから。

色々穴がある経済対策案ですが、いつも通りメディアや野党は批判ばかりですねぇ。

そういえば高速道路について、ベストカーというカー雑誌で採り上げていたので載せておきます。
『高速道路無料化にも経済界に賛否両論があり、無料化することにより多くの人が高速道路を利用しようとして(フリーライダーという)殺到する。
公共物の最大の弱点は、無料になると皆が使ってしまい使いづらくなってしまい結果的に多くの人がアンハッピーになってしまうということ』
(第一生命経済研究所・経済調査部 熊野英生)

なるほどと感じました。私は無料化すればいいじゃん、と思っていた口ですのが、こうなると多少なりとも通行料金は取るべきかなと思いましたね。

まぁ周りを見たら、無料の公共物は結構ぞんざいな使い方をされているものが多いですし、使う人が気配りや他人も使うという配慮をすればいいのですが・・・

チラシの裏だからと謙遜していますが、なんのなんの南野陽子・・・・・・・・・深い内容ですよ。
もしかして私、地雷踏んじゃいました?
和食健康 2008/11/03(Mon)00:14:13 編集
Re:野党=批判しか出来ない集団
>メディアや野党は批判ばかり
ですよね。で、たかじんの番組だったと思いますけど、民主党の経済対策の案も出ていたのですが、そのお金どこから持ってくるのという点も指摘されやすいだろうな、と思いました。ゲストが民主の原口さんでザコビッチが「そんなん言うけど、ホンマは自分ら(民主党)が政権とってもでけへんと、自分らも思ってんねんやろ。みんなそう思ってる」というようなニュアンスのことを真面目に突っ込んでました。もちろん「そんなことはない」と原口さんは言いましたけど(苦笑)


解散総選挙の事務所費が馬鹿にならないという話題も出ていましたが、数ヶ月の見通しが立てれないのに、なぜ100年に一度といわれる金融恐慌に対して見通し(対策)が立てれるのか。私は、そう質問したかったです。


高速道路については私も同じようなことを考えました。完全に無料になればそういったことが起こる地域が出てくると思います。段階的にやってみるのがいいのでしょうか・・・。


地雷は埋めておりません(笑)
【2008/11/04 11:30】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

388  387  386  385  384  383  382  381  380  379  378 
田母神前航空幕僚長の懸賞論文について。 本日のグラフィティ(落書き)・9
忍者ブログ [PR]