忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
10

1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は、忙しいのです。
 
 
という訳で、公私共に忙しい中、久しぶりに更新しますので深みなんて・・いつものことではあるけれど、ありません。
 
 
ある意味、休みを取らず仕事だけしている方が気が楽だと思います(笑)
 
 
しかし、
 
 
私自身がミューラー管のアポトーシスを起こし、ウォルフ管の発達をもたらすXY型の染色体を持つ、テストステロンの塊。
 
 
私のテストステロンが5αリダクターゼと結び付いてジヒドロテストステロンに変化する事で初めて薄毛、性欲減退を促す作用が出るので、ハゲに作用するかどうかいささか不安でもありますが、何をいいたいかというと・・・。
 
 
つまり、我は「男の子」だということです。天城越えをしてきますね。
 
 
で、仕事でもどの位忙しいかというと、皆さんの一番忙しかった時を思い出してください。
 
 
間違いなくそれよりは忙しくないと思います。
 
 
でも、小梅太夫よりは忙しいかも。(←不適切な発言で失礼しました。ゲッツ)
 
 
家に帰りたいけど帰れない、でも帰る。
 
 
そんな感じで、中途半端?な感じです・・・。
 
 
一方で、そんな時には私の親父ギャグが冴えわたります。今まで厚着してました。チラリズム派には申し訳ないですが、ついに神秘のベールを脱ぐ・・。
(※注意:かつぜつが悪いので、聞く人のヒアリング能力が問われます)
 
 
どうでもいいですね。
 
 
ぎゃー!!(←腰痛併発)
 
 
変態・落書きに敏感になっているにも関わらずこんなことを書いていますが、この日記程度ならば許容範囲でしょうか。
 
 
・・・・・・・・
 
 
頭痛も出てきた最近の話題に触れます。
 
 
 
民主党の代表戦に出るという河村たかし氏が「党首にならせてもらい、総理になり、中小企業の息子でも努力すれば、夢はかなうかもしれないと語りかけたい」ということをおっしゃったようですが、で、中小企業の経営者って駄目なんですかね。総理になるのは手段であり目的ではないといった麻生さんとちょっと違いますね。ま、いっか。
 
 
「従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議」に対し、ワシントン・ポストに、そのような事実はないと反対を表明視する全面広告を出したときの賛同者でもあり、評価されている面もあると思います。が、毎回推薦人を確保できていない・・・・・ので、その辺りも頑張ってください。
 
 
・・・・・・
 
 
で、民主党は在日の票が欲しいといえばいいのに。
 
 
しかし、そのためには何でもする(目的のためには手段を選ばない)というのはどうですかね。
 
 
山口の県議が「教育長としての資質を疑わざるを得ない」と言って二人に謝罪がどうのこうのとしょうもない発言をしています。(仕事はしていません。)
 
 
嶋倉教育長「教育行政と歴史の話は関係なく、持ち出すのはルール違反だ。日朝併合の部分をどのように表現するかは自由だ」
 
 
江島市長「補助金支援制度に対して過去の歴史を持ち込んでくると、これは筋違いだということを言おうとした。私もその通りであろうと思う」
 
 
という発言の何がおかしいねん。
 
 
変態新聞と揶揄されている毎日新聞がこの記事で煽っていましたが、『30日までに815件の意見が、市役所に届いており、教育長の発言を支持する。内容が712件、不支持が103件だった。支持のうち665件はメールによるものだった。』という結果も。
 
 
以下のように書くと、私も山口県議や民主から教育長と同類とみなされるのですね。
 
 
じゃ、書いてみますね。
 
 
戦時下の徴用で日本に来た朝鮮人と戦前期に渡日した朝鮮人は戦後日本国政府が税金を注ぎ込んで行った帰還事業でほとんど帰りました。
 
この事業は自由民主党、日本社会党、民社党、日本共産党など国会内のすべての政党が賛同して実施されたものです。
 
現在日本に住み続けている在日朝鮮人・在日韓国人のほとんどは朝鮮戦争の戦火を逃れるため等の理由から、日本に積極的に密航(来日)してきた人々で、植民地支配やいわゆる「強制連行」云々と関係づけて語られる対象ではありません。
 
実際は強制されてきたのではなくても、我々は強制されてきたんだという、 そういう物語をつくってそれを自分の意識としてもつんです。それで一世たちはそういう物語を二世、三世に懸命に教えるんです。民族性を守りたいのかもしれませんが、じゃ、日本人と結婚するんじゃねえ。逆に、日本人から差別をされていると仮定したとして、何故こんなに多くの結婚が成立するのか。
 
自民党の世耕氏のおじいさん、小泉氏のお父さんの時代からこの問題は国会でリアルに話し合われていて議事録も残っています。昭和30年の法務委員会では小泉元首相のお父さん(当時:鉢山内閣)は本音も含め、このように委員会でいっています。(長いので抜粋)
 
 
韓国人が、日本に生活をしたい、また戦争中疎開いたしまして、子供が日本に在留しておられる両親のもとで生活をしたいと申して、その手段方法を選ばず日本に入ってくるというようなことは、ただいま神近先生がおっしゃいましたように、人道的な問題といたしましては、夫婦を一緒に生活させ、親子を一緒に生活をさせたいということは、管理局の取り扱われる方々も常にその苦衷を訴えておられるのでございます。
 
私どもも最初、両親が日本にいて子供が日本に入ってくる、かわいそうじゃないかというような考えを持っておったのでございますが、いろいろと実態に触れて研究をして参りますと、人道的、人情的には非常に忍びないものがございますけれども、それがあまりにも数が多い。
 
最近においては、子供だけ三十人くらいの団体を連れて密航をして、大人だけは完全に逃げてしまっている、がんぜない子供だけがつかまっておるというような事実もありまして、この取扱いには非常に係の者も苦慮いたしておるようでございます。
 
神近先生がおっしゃいましたように、日本に住まいたい者を住まわせて、韓国に帰りたい者は返す、こういうふうに参りますと事は最も簡単で、いろいろの難問題が漸次解決をするのでありますが、問題はそう簡単でなく、極端かもしれませんけれども、六十万と推計をせられる朝鮮人のうち、日本から母国に帰りたいという者は一人もいないといっても大した言い過ぎではない。
 
一方向うからは、入れれば、それこそ手段方法を選ばず、命がけでも密航をして、方法さえつけば怒濤のごとくどんどん入ってくる。
 
そしてこちらから強制送還をしようといたしましても、韓国の政府がこれを容易に受け付けないというところに、人道問題だけでは解決しない大きな国と国との外交問題と申しますか、もう入国管理局だけでは手に負えない大きな外交問題となってここに横たわっておるのは、私が申し上げるまでもなく、御理解をいただいておると思うのであります。
 
ですから、要するに、こちらは国際的ないわゆる紳士としての態度をもって韓国に接しましても、韓国の方は、紳士的でないとは申しませんが、御承知の通り李承晩ライン、その他漁船の拿捕の問題、こちらから、密航した者を密航したという確証をあげて韓国に申し入れましても、その送還を容易に受け付けない、こちらは向うから出てきた者を受け入れっぱなし、不法入国であろうが何であろうが、返すことができないで、大村収容所にはますます人員がふえていく、それをみな国費で、国民の血税で養ってやらなければならない、その取扱いについても、きわめて懇切丁寧にしなければ、人権じゅうりんというような問題まで起きてくる。
 
これを大まかに考えますと、一体日本のためにやらなければならないのか、日本国民の血税の犠牲において、韓国人をまず第一義として大事にしてあげなければならないかというようなところまで、考え方によっては行く問題であると私は思うのであります。最近において法務大臣も申し上げました通り、何とかこの問題を根本的に解決しなければならないと思います。
 
で、入国管理局がいう
 
これは国際的な一般の原則でもございますし、大体日本に入国する者は、旅券と査証を持ってきておらなければ困るということを当然の原則といたしておるわけでございます。」
 
というところにも苦労が滲み出ていて怒涛のように密航して(大人は逃げるわ、それについて来た子どもは捕まる)の現行犯だけで手一杯で引き受け手のいない子どもが相手で保護ぜざるをえなかったという人道的問題も多々あったというようなことを書くと、上記の山口の県議みたいな御仁に私の資質を疑われるわけですな。それもまた結構です。
 
 
ついでですので、いくつか抜粋して触れておきます。
 
 
椎名(隆)委員
最近ヒロポンの問題が、非常に国民の保健衛生の問題に関係しますので、麻薬と同様に取り扱って罪を重くしなければならぬ、こういうことになっております。そのヒロポンの製造販売が大体朝鮮人が主になっている。
 
(中略)
 
内田政府委員
われわれといたしましては、そういう悪質の外国人を国外に帰したいという希望でおります。ただ朝鮮の場合特に問題なのでございますが、先ほど来政務次官からも御答弁申し上げましたように、韓国政府は戦前から日本におります朝鮮人につきましては、日本政府はこれのめんどうを見る義務があるのだという建前で参っておりまして、従来われわれが非常に悪質だと考えまして退去にいたしましたものも、その引き取りを拒否しております。
 
 
韓国政府に対して在日は何故声を挙げないのか。
 
 
椎名(隆)委員
どうも朝鮮の連中は、おいらの方は戦勝国だ日本は戦敗国だというので、向うはだいぶいばっているのです。李ラインを越すといい船だったらみんなふんだくって返してよこさない。ただし人間だけは辛うじて帰してよこすというような状態になっておるのですけれども、今向うに抑留せられておる日本人は一体何人ぐらいいるかおわかりになりますか。
 
 
当時の空気が感じられます。
 
 
内田政府委員 私ども責任を回避するわけじゃございませんが、この問題な主として外務省の方でやっておりますので、そこから聞いておりますところでは、現在のところたしか百三十くらいではなかったかと思います。
 
椎名(隆)委員
人のふり見てわがふり直せで、向うさんの待遇と同じ程度の待遇を韓国人にやってやったらどんなものでしょうか。そんなことはお考えになりませんか。
 
 
これはちょっと過激だと思う人がいるかもしれません。
しかし、椎名さんは本当に怒っているのでしょうね。
 
 
内田政府委員
これは一つの御意見かと存じますが、しかしわれわれそう偉ぶるわけでもございませんが、ともかく日本の名誉とか信用に関するようなことは、人がやっておるからといってやりたくないと思っておりますし、また実際収容の場合に、機会あるごとにわれわれとして特に注意いたしておりますことは、その取扱いが人道的に問題のないものであるように、またその個人の自由などを不当に制限するものでないようにということを絶えず申しておりまして、われわれとしてはただいまのところ韓国が悪い扱いをするからわれわれも韓国人を悪く扱うということはやりたくないというつもりでやっております。
 
椎名(隆)委員
人道的の点からいくなればおそらくそうでなければならないと思うのですが、ところが相手方はそうじゃないのです。戦勝国といっていばりにいばり抜いておる。私たちの町にも漁業家が相当あるが、向うへ行くたびにびくびくして出漁しなければならないという状態です。漁業においても締められておる。いわんや朝鮮人の悪質な連中はヒロポンを製造、販売し、国民の保健を非常に傷つけておる、あるいはこっちに来て酒をどんどん作っておる。しかも国家の酒造税の収入を妨げておる。悪いことばかりしている連中が多い。これはこっちがあまり待遇をよくするから、朝鮮人の連中は、向うで食うに困ったならば日本に行った方がいい、日本に行きさえすれば待遇がいい、日本に行きさえすれば生活ができるというようなところからどんどん入ってくるのじゃないかと思う。向うさんがそうであれば、こっちもある程度人道上の問題も考えずに、日本に行ってもむずかしいのだという観念を与えた方がいいのじゃないかと思うのですが、どんなものでしょうか。

内田政府委員
一つの御意見かと存じますけれども、政府といたしましてはそういうことをやりたくないと思います。
 
 
当時からえらい悩みの種になってますね・・・。
 
まだまだいろんな発言があります。今日のところはこの辺りで。
 
 
今日言いたかったことのひとつですが、山口の件も含めて、
 
 
現在、在日は帰化もできますし、差別なく働けます。
 
 
金をたかるなって。


お前らが一番良くわかってるやろ!


その性根・・・
 
 
ったく、恥ずかしい。
 
 
それに、便乗して票を貰おうとすんなって。
 
 
利権に群がるなって。
 
 
そう思います。長くなりました。
 
 
ではでは。
 
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すいません。
半分しか読んでないんで、続きは明日読みます。
後輩 2008/07/01(Tue)18:22:05 編集
Re:すいません。
コメントありがとうございます。了解です。
【2008/07/02 12:33】
読破できませんでした、スミマセン。
清国が支配していた朝鮮半島を解放し、ライフラインを整備し韓国の発展に寄与した事を、やっと韓国の一部の教科書作り専門機関が日本の行為を評価した記述を載せているようですが、果たして日の目を見るかどうか・・・

大体日本の方も、終わった戦後賠償&謝罪要求を今でもされ続けて曖昧な態度でいるということは、政治家や官僚どもは自虐史観好きか、もしかしてMっ気全開?なんて思ったりして。

まあ特に日本のオランウータン?猿?にいたっては日光東照宮の有名な3匹の猿を仲間か同類と思っているらしく、「見ざる、言わざる、聞かざる」を実行していますし。
もうね、お間抜けか!と。


和食健康 2008/07/02(Wed)00:32:02 編集
Re:読破できませんでした、スミマセン。
韓国の教科書がそうなってるんですか。知りませんでした。

オランウータンは何を残すのでしょうか。猿軍団の反省のポーズっていうのがありましたが、オランウータンが中韓から言われているのを想像してしまいました(苦笑)
【2008/07/02 12:33】
無題
こんな政治家が居たらいいですけど

アサピー・毎日あたりは発狂するでしょうね。

麻生さんが次期首相になって欲しい政治家1位になりました。

ネットだけでなく世論も分かってきたんでしょうか・・・。
後輩 2008/07/02(Wed)09:34:59 編集
Re:無題
>麻生さんが次期首相になって欲しい政治家1位
言っていることはわかりやすく国民に伝わっているのがいいかもしれませんね。

でも心配なのは、太田光やキムタクですら総理大臣になってほしい有名人の上位ですから・・・。太田光に関しては、実力は実証済みという意見もあるので危ないです。

>アサピー・毎日あたりは発狂するでしょうね。
そのような日本になるのがいいのかもしれませんね。
【2008/07/02 12:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
周りの日本人に韓国人について、話を聞いて貰おうとすると・gの意見
gの意見 ・・・仮に色んな法案などが 通ったとして、 批判出来なくなるかもしれません 日本人も外国人などに 負けないように がんばりましょう 具体的な ・・・たしかにパクリなどでいつでも強引に突っぱねるなど の話をしたら、..
URL 2008/08/03(Sun)14:40:22
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

340  339  338  337  336  335  334  333  332  331  330 
ナショナリズムとはなにか。 日本は安心感のない弱含みの展開?
忍者ブログ [PR]