忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
04

12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふと、ダウンタウンの漫才を思い出しました。(今日のブログの内容で)
(ダウンタウンにはホント申し訳ないんですが・・・。)
 
 
で、ダウンタウンはやっぱり漫才が一番面白いと思っています。(そう思いませんか?)
 
 
最近は見れないので残念。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
「クイズです」
 
 
「太郎君が花屋へ花を買いに行きました。さて、なんでしょう?」
 
 
『待てよ、お前。花屋へ花を買いに行きました。なんでしょうって、なんやねん。』
 
 
「ブ―!!第二問です。」
 
 
「花子さんが、お風呂屋さんに行きました。さて、どうでしょう?」
 
 
『待てよ!さっきから・・・お風呂屋さんに行って、さてどうでしょうって、どう答えんねん!・・・お風呂屋さんの行って、さてどうでしょうって・・・』
 
 
『さっぱりしたんちゃうか!』
 
 
「・・・問題がわかりにくい?」
 
 
『誰が聞いたかってわかれへんやろ!何でしょう、どうでしょうって』
 
 
「分かりにくい場合は1マルク46円と考えれば目安に」
 
 
『何の目安やねん!』
 
 
「わかりました。問題を分かりやすくします。改善します。」
 
 
『当たり前やないか・・・』
 
 
「でも、こんなことはじめてですよ」
 
 
『すいませんっ・・・、お願いします・・・。』
 
 
「花子さんが、お風呂屋さんに行きました。というのも」
 
 
『はい、はい。』
 
 
「花子さんはお風呂が大好きです。もう、夏場なんて日に2回は行きます。」
 
 
『はい、はい』
 
 
「され、どうでしょう」
 
 
『一緒やないか!!』
 
 
『お風呂が大好きとか・・・、いらんやなぃ・・』
 
 
「ジャーンピーングクイズッ!」
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
懐かしいなぁと。
 
 
漫才は、書くとイマイチな感じがして(伝わらなくて)・・・残念ですけど。
 
 
今日のブログを書いていて思い出したので。
 
 
そんな意味不明なニュースといえばコレ(↓↓ ※全く笑えませんが)
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
 
「死刑廃止を推進する議員連盟」をはじめとする各団体に呼応するかのようにして北海道新聞等のメディアも死刑について何やら言っています。引用しておきます。
 
 
<死刑>3人執行、廃止議連や人権団体の抗議表明相次ぐ
鳩山邦夫法相の下で4回目となる3人の死刑執行に対し、「死刑廃止を推進する議員連盟」(会長・亀井静香衆院議員)や、アムネスティ・インターナショナル日本など人権団体は17日、相次いで抗議を表明した。(中略)「ベルトコンベヤーに乗せる感覚で執行していく異常事態。執行は治安を守る上で何の抑止力もない」
 
 
出羽守と揶揄されるのが分かります。(あの安田弁護士もこの連盟のコーディネイターをやってたなぁと。)で、産経はどのように言っているかというと、問題点がないわけではないという感じですね。以下に抜粋して箇条書き形式にします。
 
 
宮崎死刑囚ら刑執行 プロセスに一定の透明化必要
治安維持のために必要とする政府の強い意志と、犯罪被害者の立場を重視する姿勢があるとみられる。
昨年12月の初執行以来、ほぼ2カ月おきの執行を続け、約3年間の中断後再開された平成5年以降の法相としては最多の執行人数となった。かつて法相の個人的思想で執行の有無が左右されることもあった死刑はようやく、粛々と行われるようになった。
プロセスに一定の透明化必要
 
 
北海道新聞が社説で皮肉めいたような『死刑執行 鳩山流「自動化」ですか』という題名をつけているので内容は読まなくとも分かります。
 
 
単純に考えて、「執行は治安を守る上で何の抑止力もない」と言い切る亀井氏は乱暴かつ言い過ぎだと思います。(死刑すらぬるいとも読めますけど・・・。)私も亀井氏のように乱暴に言ってみます。刑の執行により少なくともその死刑囚の再犯の可能性はゼロになります。しかし、亀井氏と違う点は、これはまぎれもない事実だということです。で、抑止力なるということについては他にも理由はたくさんありますよ、と。
 
 
道新の社説の中に
 
 
<刑事訴訟法で、命令は死刑の判決確定後、六カ月以内とされている。しかし、再審請求や恩赦の出願中はこの六カ月に算入せず、心神喪失状態や妊娠中は執行しないことが法に定められている。>
 
 
と自ら書いていますが、その通りです。もしかして、道新は法を守るなとでも言いたいのですかね。その法にのっとって今回、粛々と行われた訳です。裁判所での判決が出て、個人の宗教上の都合で判子を押さないという大臣の方が問題です。(そんな人達は法相になる時点で分かっているだろうと。仕事を先延ばししただけの人達。責任転嫁体質というか、歴史認識の問題と同じく、また後ろに丸投げです。こっちの方がえげつないと思います)鳩山法相の姿勢は普通だと思います。
 
 
私に言わせると「黙っとけよ、道新の馬鹿野郎」と優しい口調になる訳であります。
 
 
宮崎死刑囚に関しては普通の感覚で考えても分かるように死刑判決のあと、充分な時間はありましたし、個人的には執行まで長すぎるんじゃないか位の感覚です。
 
 
亀井氏はこうも言いました。
 
 
<死刑によって、国民の幸せにつながるものが生まれるのか。>
 
 
意味不明。
 
「じゃあ、その逆は」とも言いたくなります。どの文脈に繋がっていくのか・・・・それ以前に小学生みたいな会話をするなと。会話にもなりはしない。どういう思考回路でこんな言葉が出てくるのでしょうか。日本語が不自由なのかと思ってしまいます。
 
 
立場あるもの、自省と思惟が必要。さて、どうでしょう。
 
 

・・・・・・
 
 

気分が悪くなったと思いますので、お口直しに私のお勧めを。
有名なネタですが、どうぞ。
 

downtown manzai - yankee & yuukai
 
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
少なくとも・・・。
僕は宮崎が死刑になって喜んでます。

毎回毎回、ホンマにしょーーーーーーーーもないことを・・・。

こいつらの意見を聞いてると、申し訳ないけど

「お前等の身内が事件に会え!」と思ってしまいます。

申し訳ないですけど・・・・。

それでも、そう言う事を言いつづけるのなら信用します。

また、お前等が特別に支払った税金で死刑囚を食わせていくのなら納得する。

死刑反対の人間なんて特定の馬鹿しかいないと思います。


と、言うことでお久しぶりでした。


ダウンタウンの漫才は最高ですね。
後輩 2008/06/18(Wed)17:16:37 編集
Re:少なくとも・・・。
>ホンマにしょーーーーーーーーもないことを・・・。
ですね。「ーーー」の長さについても同感です。

本文にも書きましたが、感覚としては「意味不明」「黙っとけよ、馬鹿野郎」というところでしょうか。

裁判所で死刑判決が出て、手続き上、法相が判子押して。これらのニュースの内容は「それだけ」だと思うんですけどね。抑止効果、死刑廃止議論、鳩山法相になってからどうこう、秋葉原の事件があったから・・・はまた別物だと思います。

個人的には核心というか本質を突いたニュースが見当たらないんですよ・・・。

私がこのニュースで一番大切だと思うのは「被害者の遺族のけじめがついた(のかもしれない)」ということです。そことちゃうんかなぁ・・・。

それなのに横でくだらんことをガチャガチャやりよるから腹が立ちます。他所でやれと。あえて本文には書きませんでしたけど。
【2008/06/18 18:32】
いやいや
もっとガツンとやって頂かないと!

スカッとさせて下さい。
後輩 2008/06/19(Thu)09:06:57 編集
Re:いやいや
スカッとしませんか。
私の思うところと報道で言っていることが噛み合わないのが原因かもしれませんね。テレビなんかも関係ないことばっかりしゃべっているような感じです。そして、世論も全然違う方に流れている気がします。

この件のようなことに関してはまた書く機会があると思いますので。
【2008/06/19 11:30】
スカッと
するために、私の持っているダウンタウンのビデオ(DVDじゃないところが切ない)を貸しましょうか?
漫才がたっぷりはいってますが。
canako 2008/06/19(Thu)23:38:57 編集
Re:スカッと
ダウンタウンのファンだったですか?
そんなことをどこかで聞いたか、読んだことがあるような・・・。

いつも思うんですけども、借りたいけど、返すのが面倒という悪い奴が私の中に住んでいます。
つまり「それ頂戴!」と・・・。(←嘘です)

最近はyou tubeなんかでも見ることが出来るので便利になりましたね。
【2008/06/20 16:38】
白黒つけなきゃ
「けいこ命」「よしこ命」「セミの命は一週間」3回目で落とす!今では主流ですが流石ダウンタウン、面白いです。

島田シンスケが漫才を辞める理由に、ダウンタウンの台頭を上げていましたがそれも納得ですよ。
あのフリートークスタイルを作り上げたのもダウンタウンが初めて、だともいいますし。

それにしても死刑廃止論者の言い分は、何時聞いても犯罪被害者は蚊帳の外といった感じで喋っていますね。

自分の人気を上げ、国民支持を得るには、内容はともかく耳障りのいい台詞しか話さない。
そう、まさに左翼の論調と同じです。

自分達はぬくぬくと温室ハウスの中ですごし、身辺は守られ、親族友人自分自身危険な目に遭った事も無い、おまけに権力者。

「正義無き力は暴力なり」

抵抗するすべのない幼女ばかり連続殺人を起こし、20年も謝罪無し犯行理由も語らず状態の宮崎死刑囚を、よくもまあ国民の税金を使って今まで生かしていたなと思いましたよ。

映画「ニューヨーク1997」カートラッセル主演でそう遠くない未来、ニューヨーク全体が高い塀に囲まれており一度入れられると出る事は不可能、といわれている刑務所。
その中は無秩序であり、死ぬも自由生きるも自由、住人はというと重罪犯罪者だけ収容されている。

日本にも軍艦島が存在しているのですから、孤島の刑務所として脱出不可能といわれていたアルカトラズのように改装して使用してもいいのではないかとおもうのですが。






和食健康 2008/06/20(Fri)00:48:31 編集
Re:白黒つけなきゃ
ダウンタウンが年齢的にもお笑いの重鎮みたいな地位になったときに、どういう風になっているのか気になります。個人的には漫才して欲しいですけど。


しかし、人権人権と叫びながら人の人権を蹂躙する人は減りませんね。
廃止論を認める場合・・・その映画のように、死刑以上の抑止効果があるものがありますが、私もちょっとここでは書けません(苦笑)いっそのこと死刑にしてくれとなるのが前提ですから・・・。
【2008/06/20 16:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

335  334  333  332  331  330  329  328  327  326  325 
やがて夜明けの 来るそれまでは 本日の独り言・9
忍者ブログ [PR]