忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
10

1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ということで、ちょっと紹介します。
(司馬遼太郎・「坂の上の雲」より)
 
 
(先に補足しておきます:この文章(青字部分)は、義和団によって「扶清滅洋」が掲げられ、義和団が一気にひろがり、清国政府もこれと手を握るに至り、ドイツ公使が殺された翌日に宣戦布告の上諭を政府軍と義和団にくだし、北清事変(義和団の乱)につがなったという背景があります。その少し前のくだりです。)
 
 
かれらは、ようやくナショナリズムを刺戟された
 
 
以下(青字)は、上記の一文の少し前の文章です。
 
 
民族には、ごく土俗の感情としてナショナリズムというものがある。
ときによってこの言葉は、国家主義という意味に使われたり、国民主義あるいは民族主義の意味で使われたりするが、要するに民族が持っている決して高級ではないがごく自然な感情――たとえば自分の村を愛して隣村をののしったり、郷土を愛してその悪口をいわれると腹をたてたり、といったふうの土くさい感情――のことであろう。
侵略は、それを刺戟する。侵略とは単に他民族の土地に踏み込むという物理的な行為ではなく、その民族のそういう心の中へ土足で踏み込むという、きわめて精神的な衝撃をいう。
結局はナショナリズムを誘発し、このため一民族が他の民族の領域にふみこんで成功した例は、歴史のながい目でみればきわめてまれである。結局は報復される。
ところが、十九世紀のヨーロッパ人は、
「中国人にはナショナリズムがない」
とみた。
そのために軽侮した。されるほうにとってはわりにあわないはなしだが、ナショナリズムのない民族は、いかに文明の能力や経済の能力をもっていても他民族から軽侮され、あほうあつかいにされる。十九世紀末、日清戦争ののち、ヨーロッパ人や日本人が、中国人をばかにしはじめたのは、どうやらそういうこともあるらしい。
――この民族にはなにをしてもいいのではないか。
と、かれらは思いさだめたとき、あらそって中国から利権や土地をむしりとった。
が、その見定めは錯覚だった。
 
 

ナショナリズムとは・・・決して高級ではないがごく自然な感情・土くさい感情。
  
  ↓  ↓

日本人には(上記のような)ナショナリズムがないと判断される。
  
  ↓  ↓

文明の能力や経済の能力をもっていても他民族から軽侮され、あほうあつかいにされる。
  
  ↓  ↓

この民族にはなにをしてもいいのではないか。
 
 
 

・・・・・現在の日本に置き換えましたが、大丈夫でしょうか。



 
 
これは現在の虐め問題にもつながると思います。
 
 

たったの四行。たったの四行で日本が終わるというのは恐いことです。
 
 
そして、そうならないようにしようと思う気持ちは大して重要ではありません。そんなことは誰だってそう思うからです。大切なのはそうならないように準備することとその意思です。
 
 
・・・・・・


もう、ここまで遡らないといけないかもしれません。
 
 
「人間の性根は学校に通う前に、わが家の母の教育で作られる。自分の遺言は、婦人の教養を高めて、よい母を作ること!これを祖国に望むだけだと伝えてくれ」    山下奉文

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うわ~
『WILL』今月号で石平氏とペマ・ギャルポ氏との対談が載ってましたが

中国が危なくなると、世界中の中国人が団結してナショナリズムを唱えると・・・。

で、良い結果は国内で革命

悪い結果は台湾攻撃・日本侵略と言うような事を仰ってました。

両氏の結論は

『そうならない為に「日本」がしっかりしてくれ』です。

この時代には『新脱亜論』が必要ですね。

文芸春秋から新刊で出てるそうです。
後輩 2008/07/02(Wed)17:37:30 編集
Re:うわ~
WILLは最近読んでないですね・・・。またこれぞっていう内容があれば教えてください。
新脱亜論も読んだら貸してくださいね。


>『そうならない為に「日本」がしっかりしてくれ』

私達、一般人でも個人個人で出来ることを考えていきましょう。
【2008/07/02 18:42】
オランウータンには反省の芸を
アメリカ先住民インディアンを、後から来た白人が銃でもって迫害し住んでいた土地を奪っていきました。
平和や話し合いを基本に無益な殺生をしないのに、白人同士で起こった狂気な殺しを、一部の白人はインディアンの所為にしていましたね(例えば皮剥ぎとか)

主張や抗議する声を上げるだけじゃなく、やはりナショナリズムを実行する力も必要なんですよね。

今の日本では・・・隣国の声の大きさに負けて「竹島(領土)の教科書明記」に慎重論が出てきて隣国の顔色を伺いってますし、拉致被害者救出は当面先が見えなくなり、日本が輸入する食糧は世界の中で買い負けしてますし。
このまんまじゃ・・・

話がコロッと変わりますが、先入観とは恐いもので、クラウドさんは昼の情報番組「ミヤネ屋」をご覧になった事がありますか?
というのも、最近毎日新聞がネット上配信していた記事内容で日本人の事について、ありえない事ばかり書かれていたことで、謝罪抗議デモを起こしていたシーンを放送していました。

その毎日新聞がありえ無い事ばかり書いて配信していた事で司会のミヤネ氏が「これビックリしましたけどもー、アサヒ・・・いや毎日新聞でしょ!毎日新聞が・・・」と。
う~ん毎日もアサヒとはいかない位の左寄りのメディア。
そこでアサヒと言い間違えたのは、やはり自虐&売国お得意のアサヒだと先入観あってのものだと思いました。
和食健康 2008/07/04(Fri)00:09:53 編集
Re:オランウータンには反省の芸を
ミヤネ屋は見ていません。というか見れません(苦笑)
以前に宮根さんがやっていた朝の番組は家を出る前に見ていました。(阪神の情報が詳しかったので)

朝日は思想以前に、批判されて当たり前のようなあんなことやこんなことをしますので先入観は絶対あると思います。

>アサヒ・・・いや毎日新聞でしょ!
わざと言った可能性もあるかもしれませんね。
ネットの毎日jpでしたっけ・・、企業の広告が少なくなっているのに、共感を覚えました。
【2008/07/04 14:51】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

341  340  339  338  337  336  335  334  333  332  331 
本日のグラフィティ(落書き)・6 下関市の教育長と市長がどうかしました?
忍者ブログ [PR]