忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週末に虹のメンバーと飲みに行きました。
(料理の写真等を撮ることが、全く頭になかった自称グルメブロガーです。)
 
 
で、政治とかそういう話はもちろん出るのですが、良く知らなかったニュースなんかも分かりやすく教えてくれます。
 
 
仮に、毎日会うならばニュースとか新聞等を見る必要もない位です。それらについて考えるだけでいいというような感じでしょうか。
 
 
もちろんそれ以上?に柔らかい話題も多く、今回も色々考えさせる所あり、再確認する所あり、頑張らなアカンなと思ったり、皆さん偉いなぁと思ったり。
 
 
私も難しいことは分かりませんので、人類の叡智?「the下ネタ」は振りました。
小気味良い?時間です。多分。


ただ、いくら気心がしれているとはいえ、女性がいたのに「それってどうなん?」
と、後になって強靭な理性が働きました・・・・・m(__)m
 
 


で、
わたくし、行動します。
 
 
とりあえず、家でとっている朝日新聞を止めることから始めます。(とってても、あまり読んでいないし・・・)
そうすることにより、赤字の第二波が朝日にはやってくるでしょう。

ごめんね、朝日 
(-。-)y-゜゜゜
 
 
まとめ:
 
飲み屋で女の子に向かって「チェンジ」とか、「水だけ飲んどけ」と、
本気でいうことがある(理由あり)、私の「保証書」つき。
 
↓  ↓  ↓
 
憂国談義(飲み会)は、いつ行っても「旨い酒」が飲める。
 
 
…で、飲めない方はシナ茶を鯨飲する傾向があります(笑)
 
 
さて、来月は山崎か日本酒か。
若しくは、虹のシナ支部をオープンさせた方が飲んでいた森伊蔵か。
 
 
あんさん・・・・・・森伊蔵って!!なんとビバリーヒルズな!!(※イメージ)
 
 
(しかし、実は私も飲んだ山崎・・・・・・ダブルだと森伊蔵より高いかも・・・・・・というのは内緒。)
 
 
という訳で、後輩さん、あの近辺でトリスバーというのを探してちょ。あるかな。
 
 
と、業務連絡で締めて本題に移ります。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
これ(↓)については、おそらく多くの所で書かれているだろうと思うのですが、少しだけ。
(早速、産経より抜粋)
 
 
ヤジ、怒号再び… 大阪・橋下知事の教育討論会
 
大阪府の橋下徹知事が教育問題について府民と意見を交わす2回目の討論会が24日、大阪厚生年金会館(大阪市西区)で開かれた。中盤までは混乱なく進行したものの、知事が「競争を否定する教員は無責任」と発言したとたん、教育関係者とみられる参加者から反論のヤジが相次ぎ、会場は一時騒然とした。
 
 
10月26日に堺市で開かれた1回目の討論会では、知事に対し「帰れ」「教師の数を増やせ」などと罵声(ばせい)を浴びせる教員らが続出。このため府教委は今回、「ヤジに類する言動があった場合は退出」とのチラシを会場で配布するなどの策を講じた。
 
この日の討論会には約1700人の府民が参加。このうち事前の抽選で決まった10人が意見や質問を述べ、これに応じる形で橋下知事や陰山英男教育委員(立命館小学校副校長)らが持論を展開した。
 
「競争を強いることで子供の意欲がはぐくまれるとは思わない」との参加者の発言に対し、橋下知事は「競争を否定してはいけない」と反論。「先生から『競争はよくない』と教えられた子供たちも、高校を出たとたん競争の荒波にほうり込まれる」とし、「競争を否定できるのは絶対に倒産がない公務員だから。それが教員の無責任さだ」と述べた。
 
この発言の途中から、会場は、「帰れ」といった怒号と知事を支持する拍手が渦巻く異様な雰囲気に。
 
続いて設けられた希望者の意見表明のコーナーでは、2人の教員が「教師はみんな一生懸命やっている」「知事への拍手が多かったのは意外だ」と発言。これに対し陰山委員は「一生懸命やっているということを理由にするな。プロなら結果の出ないような努力をするな」と反論した。
 
討論会の後、報道陣の取材に橋下知事は「ヤジを飛ばしていた人たちは前回と同じ顔ぶれだった。前に比べて勢いがなかったのは、自分たちの主張が府民に受け入れられていないと(会場の雰囲気から)感じたためではないか」と話した。
 
で、討論会の会場の前でビラが配られてたらしいです。
 
http://www.uploda.org/uporg1810227.jpg
http://www.uploda.org/uporg1810230.jpg
http://www.uploda.org/uporg1810233.jpg
http://www.uploda.org/uporg1810245.jpg
http://www3.uploda.org/uporg1810241.jpg
http://www2.uploda.org/uporg1810243.jpg

http://sakurachan.dip.jp/up/src/up12182.pdf


革マル派(A3、A4)
革命的共産主義者同盟関西地方委員会
新勤評反対訴訟団
大阪府立学校で働く非正規職員 有志の会
評価システムNO!の会
教労ニュース
橋下行政改革にNO!の会
 
 

ホント、ややこしい。サヨクにより首相や国会議員で根負けした例も少なからずあると思いますけど、大阪だと同和とかその他色々ありますので、橋下知事に脅迫があるというのは頷けますね。
 
で、橋下知事反対派は上記のビラで大体確認できますが、その他にはどんな巷の意見があるかとザックリと見てみると、
 
 
・一生懸命やるのは当たり前。言い訳にならない。

・結果は政治運動で出します?

・一生懸命と言った人は結果が出ていない理由がどこにあると思っているんだろう?

・結果が出ていない現状を肯定できるのかがわからん。

・一生懸命やってるか否かの判断は、自分でなくて周囲がするもんです。

・過剰にならなければ競争は自然。

・組合の団交では「当たり前の糾弾の声」であっても大勢の市民の前では節度を持つべき。

・日教組の集会で「論争」という名の競争を、
ひいては組織内部の上下決定競争するのが教師の日常だっけ?

・競走のなかで、敗者・弱者をいたわる気持ちや向上心、自分を深く見つめ合う心が

やしなわれていくもんだと思うな。スポーツで勝者が敗者をバカにしていることは日本では見たこと無いな。

・競争はあったほうがいい。そしてその競争だけで人の価値が決まるんじゃないということを教えなきゃいけない。くだらん平等主義が、逆に差別意識を大きくしてる気がする。
 
 


意見の中心はこんな感じでしょうか。
 
 
私はこの記事の橋本知事、陰山氏が教育関係者に向けて言った意見に概ね賛成です。
 
 
学校の勉強とか学問の関わらず、競争について考えてみないといけませんね。
私はバランスも大切だと思います。
 
 


一生懸命やって結果が出ないというのも実際には分かりますけども。
 
 
社会に出たらとかいう下りがありましたが、実感としては、「一生懸命しないでいいから結果持ってこい」というのが多かったような(苦笑)
 
 
ただ、新人等の場合はそうも行きませんので、やり方とかコツとか段取りとか色々教えるわけです。
 
 
ですから、営業なんかで一番しんどいのは、「コレだけやってくれ」とそれだけしか言われないことだったかなぁ、と。営業だとより大変ですね。もちろんそれ以外の指示は何も無し。困ったら1人でお寺に拝みにいくとかしか無いです(笑) ナンミョー
 
 
ですから、結果よりも過程を「このようにやれ」と指示されるほうがよっぽど楽です。その通りにやればいいですから。その指示通りにやれば結果はちょっと悪くても見逃してくれますし。この討論会でヤジった人には、ここから始めた方がいいかと思います。
 
 
ま、発言を聞いていると、言ったことをできないじゃなく、やらない可能性もありますけど。
これは生徒が悪さして人を困らせるより、不良中年の方がタチが悪いという一例ですけど。
 
 
で、努力については、私自身新卒とか中途採用の人事関係に携わった経験で書きます。
 

今は学歴フィルターを用いてセミナーの段階で卒業した学校で選別するという例や、企業によっては一番最初に出身校を伏せて面接をする企業もあるようですが、私の所では人事だけに任せず営業の人材は一緒に働く営業で決めよう(セミナーから最終面接まで)ということがありました。
 
 
人事部ではないのでどこの学校から何人とったということが評価になることは全くなくそのあたりのシガラミはなかったのですが、そうしていてもやはり最終学歴に最初に目が行きます。理由のひとつは「努力した経験があるかどうか。努力することを知っているかどうか」という点です。だって「どこの馬の骨」ですから(苦笑)
 
 
もちろん、馬の骨でもそれからの努力や工夫で将来クリーンナップを打つような人材は出てきますけど、それは最初の履歴書からでは分かりにくいかと。
 

前にも書いたかもしれませんが、勉強でも、やらなくて出来る人は少なく、やって出来た人、やれば出来る人(やらなくて出来なかった人)、やって出来なかった人がいると思います。この中で、やれば出来る人が一番やっかいです。
 
 
本人もやれば出来ると思っています。


でも裏を返せば、「やらなかったんでしょ」ということですから。ですから採用に不利かもしれません。
 
 
 
 
で、この記事だけではちょっと橋下知事の真意を汲み取りがたい部分はあるのですが、一点不満な所があります。
 
 
それは皆、「競争」と「自己とたたかう」ことを履き違えている。
というか、一緒にして考えているんじゃないかと感じた点です。
 
 
例えば・・・皆がテレビを見ているときに、テレビを我慢して上手くなりたいとか、将来こうなりたいと思ってバットを振ったりする、そういう積み重ねがあれば、そりゃ差がつく可能性は高いでしょう。
 
 
いつか皆を追いつき追い越すかもしれませんが、人と比較するというよりもそこには自己とのたたかいがあると思います。
 
 
私は、その努力を笑ったり、達成感を取り上げたりする必要は全くないと思います。
 
 
・・・・・・・・・


会社でも、自分で設定した目標よりも、求められるものが高ければしんどいですよ・・・。
でも、普通は自分の設定した目標よりも、求められるものが低いというのが普通ですけどね。
そう考えれば、目標も何もなかったら、そりゃ苦痛以外の何物でもないですね。
 
ヤジ飛ばしビラをまく人、あと日教組さん、目標は別にあるのが皆に浸透してきてます。ありがとう。



そして、最後に・・・あえて一生(所)懸命という言葉を使います。
 
 
「一所懸命やってるヤツの言葉は、一所懸命やってるヤツにしか通じへんねん」
 
 
をい、ヤジを飛ばしたヤツらよ。
(ごめんね。上から目線で(-。-)y-゜゜゜)
 
 


なぁ、意味よう分からんやろ?
 
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
さすがに・・・。
お会計のときにビックリしました。

まぁ、4時間呑みっぱなしですからね。

2件行ったと思えばそんなもんですな。

確かに、シナ長の森伊蔵も高いけど、副会長&先輩が呑んだ山崎ダブルロック(しかも何杯も)で会計の半分は行ってるでしょう・・・。

流石に遅めの合流なんで、その辺は抜かりないですな。

で、一部の人には有名な『BAR田中』に下見に行きましたけど、良い雰囲気でしたよ。

シナ長と先輩で株の話をするのに持って来いです。

1杯850円からです。

山崎は1,000以上してたような・・・。
後輩 2008/11/25(Tue)17:55:42 編集
Re:さすがに・・・。
飲み会の詳細を許可なしで書くのが微妙でした。

ところで、本題を読んでないでしょ?
ちょっと長くなったなぁと思っていたので、ピンときた!!(笑)


で、私もちょっと高いと思いました。あの山崎、旨いけどなかなか手ごわい。

GMがタイガーウッズのスポンサーから降りましたけど、どちらもケガ人(タイガーとGM。私とシナ長)という繋がりで、私と中国共産党シナ長と、シナと半島の情報交換をバー田中でやります。でも、850円からということはシングルでも安くてその値段ですよね?ダブルだとおおよそ倍ですね。山崎20年だったらごっついことになりますわ、それ。

さらに副会長と一緒だとヤバいですよ。度数は日本酒の方が低いんですけど、ウイスキー飲んだ理由が「抑えてるから」ですから。女の子もおらんのに数万円払いになります。やっぱりトリスバー探さんといかんね・・・。


>流石に遅めの合流なんで、その辺は抜かりないですな。
そんな意図はありませんです。仮にそうだとすると・・・
後輩さんは生ビール飲んでいる場合じゃなかったですね。
それ以上に、鯛さんもラーメン食べてる場合じゃなかったですね。

【2008/11/25 18:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

398  397  396  394  393  392  391  390  389  388  387 
日頃の感謝を込めて。有益情報をひとつ。 曇りなき 心の月を先だてて 浮世の闇を 照してぞ行く
忍者ブログ [PR]