忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一般的に誰が見ても、しょうもない大人や阿呆なガキの事件が蔓延しています。同じような事件の続報が次々に入ってきていますね。
昔、ザ・ブルーハーツの歌詞の中で「弱い者たちが夕暮れ さらに弱いものを叩く その音が響き渡れば ブルースは加速してゆく」というフレーズになるほど、上手
いこと表現するなぁと感心しましたが、今はちょっと違ってきているかもしれません。
 
ボーカルの甲本ヒロシは「楽しいことをしたいなら、楽をしては駄目だ。楽(らく)と
楽しいは対極にある。漢字で書いたら一緒だけど」というようなことをいっていたよ
うに思いますが。
 
私が一連の凶悪な事件を見て少し考えが変わりました。
上記の歌詞から若干感じ取れる臭いがあります。
 
その臭いとは弱者の正当化です。これは純粋に認めることはできません。
本来私自身が勝ち組とか負け組みといういい方はあまり好みませんが、何もしな
いで勝った人間、何もせず負けた人間、チャレンジして勝った人間、負けた人間、いろいろなタイプがいるからです。一括りにするのは危険です。
 
恥さらしのような、何をとち狂ったか分からないフリーターのデモのようなものもあ
りましたが、会社が悪い、社会が悪い、自分は悪くないと、すすんで弱者だという
人に同情する、または社会が助けないといけないという議論をするのは一歩間違えば、本当に苦労している人、本来真っ先に助けなければならない人を置き去り
にする危険性をはらんでいます。
 
例えば銀行がお金を貸すときに返済の余裕のない人(企業)には高い金利を適用し、資金が潤沢にある人(企業)には優遇するのは仕方のないことで、みんな同じにしてしまうと銀行のリスクが増えるのは当たり前ですし、換言すれば、おかしな
話には聞こえますが、雨を避けれる人に傘を貸す、傘を持っている人に傘を貸す
ということです。そうしないと不良債権の山になるでしょう。そこでお金を返せない
可能性の高い余裕のない人に限って、銀行が悪い、社会が悪い、自分は悪くな
いと言い出すのです。もちろん例外はいます。
そういった悪い方向に向かわせるのが、ただ何もせずぶら下がってる成りすまし
の弱者や、なぜか堂々と胸を張っていて声高に負け組みを正当化するという風潮ではないでしょうか。
 
そうなると弱者になったほうが楽で得だという阿呆が出てきます。何かに秀でてい
る人間なんていうのは一握りであって、多くの人はそうでないはずです。
 
しかし、日本はそれでも十分生活する環境は整っています。無茶をしなければ生
活はできます。仕事を選ばなかったら働く場所は山ほどあります。神田川俊郎も「ちょっと工夫で この美味さ」(昔の大阪ローカル番組)と言っていましたね。
自分次第で少しずつ良くなれるかもしれません。
 
 
上記にあげた弱者とは「生きててすみません」という何の価値も見出せない異常
者の人生ではないでしょうか。
 
さんまさんが冗談でいう「生きてるだけで丸儲け」のほうか真理だと思います。
先日テレビを見ていたら、さんまさんの番組に東国原知事が出ていて、「政治家は資金だけはクリーンでなくてはいけないと思う」と言っていました。利権や癒着のこ
ともあるのでしょう。私はこの発言に「仏の嘘を方便といい、武士の嘘を武略とい
う」のに通じるなぁと思って見ていました。発言が嘘というのではなくて、政治家で
ある以上、黒い部分との接触、誘い、対立等があるということでしょう。政治の世
界とはそういった部分もあるということですね。
 
アメリカ軍の一部の兵士がしているように、日本でも犯罪を犯した者にたいして、
体にチップを埋め込んでどこにいるか監視をしてもいいかもしれません。異常者
や大人になっても幼稚な考えの人間にははっきりとした制裁や罰を与えないと分
からないのでしょう。そうでもしないと、人の命を奪っておきながら、自分は撃たな
いでと投降するような半端者が出てきます。
 
凶悪な事件に対しては未成年であろうが関係なく厳罰を与えないとこの流れは変わらないかもしれません。ならば、はっきりと異常者にも分かるように示さないといけないと思います。
 
その一方で、もっと大切なことだと思っていますが、本当に救済や手を差し伸べないといけない人は誰かというのを議論しないといけないと思います。そういった人に限って、一生懸命頑張っているということも、皆が知っているはずなのですから。
 
 
本日は思ったことをとりとめもなく書きましたが、
こんなときは、真っ直に家に帰って晩酌でもしてもらうことにします。

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

90  89  88  87  86  85  84  83  82  81  80 
命の大切さを思う 日本憂国ダービー
忍者ブログ [PR]