忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
11

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

林巡査部長のご冥福を心よりお祈りいたします。

ハゲリーマンさんをはじめとした、さるさるの憂国の士志の意見に全く同意です。
私自身が文章で表現するよりも非常に的を得ていますのであえて多くは書きま
せん。

一言だけ言わせてもらうならば、世の中には不必要な命があるのだということを
はっきり認識しました。

換言すれば、やはり人の命には重い軽いがあるという事です。
 





好き嫌いや、思う欲望のままの自分を出すのは犬猫でもできること。

そこでコントロールやマネジメントをするのが普通です。

そこに志があれば、喜怒哀楽のまま玉砕するのではなく、何が何でも志を達成
するという能力が引き出されるのではないかと思います。

障害や行き止まりがあったりするのは当たり前で、そのためには回り道をしたり、右往左往しながら道を探し続ける胆力がつくのではないかと思います。

つまり、感情に左右されるのではなく、感情を統率することができるようになる近
道であると考えます。

そして、そういった志を持った人の周りに人が集まり、自助努力をしている人だけ
に手を伸ばしてくれるのだと感じます。


信念の無い人生は失敗する確率が高くなるのは当然でしょう。

自分との約束は他人との接触がありませんので簡単に破れますが、これが続く
と自分自身に対しての強烈な消極的思考が生まれるのかも知れないと思います。

これもまた自分を裏切るという誰にでもできる犯罪です。
この積み重ねこそが、他人にでもはっきりとした形に見える非情な性質になるの
でしょう。
 
何度振り返って見ても、立てこもり事件の指示命令系統の責任者一同には決断力がなかったと思います。反省して同じ過ちを繰り返さないで頂きたい。

人権屋のことなどどうでもいい話で、神経が過敏になりすぎています。

残念なことではありますが、確固とした信念があればこういった結果には終わらなかったはず。
 

「断じて行えば鬼神もこれを避く」
 
のです。

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

88  87  86  85  84  83  82  81  80  79  78 
日本憂国ダービー 世界同時不安
忍者ブログ [PR]