忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
07

12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クーデターはフランス語で「国家への一撃」の意味があるということなのですが、台湾攻撃がクーデター?まぁ、中共を揺るがすという意味はありますね。政府内部の証言が世界に発信されているところをみると、もう抑えが効かない状態ですね。
 
 
これでもう「平和の祭典」とかボイコットですな。
 
 
(記事が消えちゃってもいけないので、以下、全文引用。)
 
 
中国軍内で“クーデター”「台湾と開戦すべし」
中国の人民解放軍内で“クーデター”と呼ぶべき事態が発生していたことが6日、中国政府内部の証言で分かった。「台湾とただちに開戦すべし」と書いた血判書を北京、南京両軍区の若手軍人らが相次いで提出したのだ。互いに連携したとは考えにくく、党中央は相当高位の黒幕が背後で糸を引いたと判断、犯人捜しに乗り出した。五輪に向け、経済政策に突き進む胡錦濤政権だが、国防という足元の火薬庫から火の手が上がった。
 
人民解放軍は地域ごとに7軍区に分かれているが、政府当局者によると、首都を守る北京、海峡を挟んで台湾と対峙(たいじ)する南京という最重要軍区で2月中旬、若手軍人らが「台湾とただちに開戦すべし」と自分たちの血で書いた実名の連判状を上層部に提出、軍の早急な決起を促した。

党を最も慌てさせたのが、示し合わせたかのように離れた軍区の若手が同時に同じ上奏をしたことだ。軍が権力を握ることがないよう軍区間の連携は固く禁じられており、これを飛び越すほどの有力者の暗躍をうかがわせた。
 
「台湾独立阻止のためなら武力行使を辞さず」との主張は党の方針であり、若手が勝手に暴走したといって不用意に処罰できず、中央は沈静化に頭を抱えている。
 
「若手軍人がこのような暴挙に出たのには2つの土壌がある」と、ジャーナリストの富坂聰氏は分析する。
 
表面化していないが、海軍の潜水艦や空軍の戦闘機は台湾軍とニアミスを繰り返しており、実戦さながらの緊張関係にあった。「現場は、『いま戦えば勝てる』という相当の自信があるのだろう」(富坂氏)
 
海空軍を中心に台湾優位と言われてきたが、中国は江沢民政権時代から「台湾問題」を軍政策の柱に、弾道ミサイルやF15に匹敵する新型戦闘機を大量配備するなど急速な増強に努めてきた。
 
胡政権でも対台湾作戦を経験した将校を軍首脳に大挙登用しており、米国防総省が年次報告で「中台軍事バランスは中国優位に傾いた」と指摘したほどだ。
 
にもかかわらず、五輪を前に胡政権は外国世論を刺激する動きを控えるなか、台湾の陳水扁政権は今月末の総統選に合わせ、台湾名での国連加盟を問う住民投票を進めるなど独立の動きを加速。現場の軍人のいらだちがピークに達していた。
 
もう1つは、軍人の地位の急速な低下だ。毛沢東が「銃口から政権が生まれる」と言ったように軍は党の力の象徴だったが、経済優先の風潮と兵器の近代化に伴う大規模なリストラのなか、職にあぶれた退役軍人らが座り込みを行うまでになっていた。暴発は実際に起きており、公安省などの統計では、銀行強盗など凶悪事件で有罪となった退役軍人は年間8500人にも上った。
 
中国の今年の国防予算は6兆円を超え、20年連続2けた伸びとなったが、報道官が装備のハイテク化とともに使途に挙げた「兵士の待遇改善のための人件費」はあながちただのいい訳とはいえないほど、軍人の置かれた立場は切迫している。
 
富坂氏は「党が最も恐れるのが軍人の不満が政治に向かうことで、胡政権は一歩も扱いを誤れない難題を突き付けられている」と指摘している。
 
 
 
台湾総統選挙が3/22に行われますが、影響はありそうですね。台湾の国民にとっても「台湾意識」が強くなり、現在苦戦している台湾の独立を主張する民進党に票が流れる可能性が高くなるかもしれません。クーデターの首謀者たちは国民党を信用していないとも取れますね。
 
 
もちろん日本にも無関係どころか、大きく関係してくる訳ですが、例え今回沈静化したとしても、近い将来の暴発は確定的と言ってもいいと思います。もちろん、チベット、ウイグル、ダルフール、自国の農民の反乱、反中共。アメリカへの挑発行為ともとれます。
 
 
プーチンだったら国境に部隊を配備するかも知れません。
 
 
そんなところで五輪をするという、平和もとい、血の祭典はいかがなものでしょう。
 
 
(※韓国は何もすんなよ。で、日本の責任とかと言うなよ。しゃしゃり出てくるといつもややこしくなる。だから、黙っとけ。
 
 
日本はまずは非難声明を出すべき。もし攻撃すれば中共と縁をきらないといけないはずです。9条とか謳っている人は特に。中国からの資金の流出も酷いものになるでしょうね。
そして、同時に中国共産党の末路が見えたニュースです。
 
 


中国政府が上記のクーデター?の舌の根も乾かないうちに、リアルタイムで嘘を言ってます。
(台湾は国じゃないというかもしれんが、そんなものは詭弁。)
 


中国政府、米の“中国軍事脅威論”に「事実の歪曲」と猛反発―中国
 


「中国は防衛型の国防政策をとっており、
いかなる国へも脅威を及ぼしていない」


はぁ?
 
 
 
 で・・・。


深刻な対日貿易赤字 ゲーム機だけで2000億ウォン
 


だからね・・・・・、ちみは、黙っとけって。
 
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
五輪ですが・・・
トイレは殆ど和式らしいです。

扉が付いてるだけマシだとかいう次元じゃないですね。

洋式が極端に少ない会場で国際大会とはこれ如何に

今月号の「WILL」で岡崎氏がシナは台湾に攻撃できないと言ってますが・・・。

詳しい事は読んで確かめて下さい。
後輩 2008/03/06(Thu)18:53:31 編集
Re:五輪ですが・・・
洋式トイレがないと朝日が珍しく言ってましたので覚えています。
で、「トイレが弱点」って。他の弱点はないみたいに(苦笑)

「紙を流せないトラブルは無かった」とか低次元の話でした。

締めくくりが、「これは水に流す話じゃない!」だって。



WILLは読んでないのに、週間朝日の記事はなぜか読みました
【2008/03/06 19:51】
無題
この記事は俺も読みましたが、本当なんでしょうか。

本当ならかなりやばいですが、ソースがザクザクなんですよねorz
飛ばしの可能性も充分あると思います。
2008/03/07(Fri)12:05:02 編集
Re:無題
ちょっと出所が弱いでしょうか。
私も一応、ZAKZAK以外で探しましたが(苦笑)

飛ばし記事・・どうなんでしょうか。そうかも知れませんね。

丁度、今朝ネットゲリラさんも取り上げられていたのを見ました。私も当たらずとも遠からずという印象を持っていましたので、昨日取り上げた次第です。

(以下、一部抜粋)
(「愛国者のフリして政府を恫喝」「台湾の選挙を控えて、ひと波乱起こしたいと狙っているヤツがいる。政府としては、経済的な結びつきを考えたら「頼むらこのままジッとしていてくれ」と言いたいわけだが、それでは軍隊の存在価値がないw まぁ、タチの悪いボディガードを雇ってしまったようなもんだ。」)

という考えを書かれていましたね。
【2008/03/07 13:07】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

283  282  281  280  279  278  277  276  275  274  273 
本日のグラフィティ(落書き) ありえないこと(現実はゲームより奇なり?)
忍者ブログ [PR]