忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
05

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(※2/22までトップ表示)

222takesima.jpg



 

竹島の領有権に関する我が国の一貫した立場
 
1. 竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに我が国固有の領土です。
 
2. 韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり、韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではありません。
 
※韓国側からは、我が国が竹島を実効的に支配し、領有権を確立した以前に、韓国が同島を実効的に支配していたことを示す明確な根拠は提示されていません。
 
(外務省HPより)


2
月22日を政府制定の竹島の日に。
 
署名用紙と趣意書はここからDLできます。
 
わたしの竹島ですが、何か?
 
竹島問題とは?
基礎知識を含め「Web竹島問題研究所」「竹島問題」の方もご覧ください。

2/22に限らず。←これも大切です。)
 
PR
遅ればせながら。


昨日、書こうと思ったのですが、無性に腹が立ち、少し汚い言葉を使いそうでしたので一日寝かせました。


中川財務相『G7での記者会見』で野党からの辞任要求や参議院からの問責決議が出たりして
中川財務相が辞任しましたが、辞めたら辞めたで無責任だという大方の予想を裏切らず、かつ、「中川財務相が辞めたので審議しよう」となると、「誰も辞めたら審議しますなんて言っていない」という予測もされますが、現在はお決まりの首相の任命責任についての議論。


今のところここまでですね。
 

私見としては、周りが会見に出るのを止めるべき。白川日銀総裁だけでも良かったはず。 
 
 
ま、民主、自民から出る批判に関係なく、「とっととこんな茶番やめろ」という声が大。
酷い国になろうとしています。
 
 
私はごく普通だと思う意見を書きます。
 

まず、「G7の会議内容をしっかり伝えるのが重要」だと思うんですけど。
 

それについての批判や意見すら述べずに・・・・・・。
 

会議内容なんてどうでもいいのですね。
 

情けない。ホント・・・こんなに情けないのか・・・。
いろんな意味でがっかりします。
 
 

あと、それなら小沢代表も辞任したらどうでしょう。
国会をほったらかして地方に応援ですか。その他諸々。
中川氏の比にならないかも知れませんよ。


衆議院議員 土屋正忠のブログ
中川大臣が辞めるなら、小沢党首は国会議員を辞めなければならない
 
 
 
・・・・・・・・・
 
 気を取り直して・・・PS,

アメリカから、以前は旦那が対日貿易不均衡でビックスリーの車を買えと言って来日しましたが、今度は嫁がビックスリーも潰れそうだから金を出せと来日しました。


なにかと縁があるようです。


しかし、GMの再建計画が出ましたが、ここの労組はしつこいというかなんというか・・・。
 
 
あと、ここだけの話、


今GMとか在庫が山ほどあるのでショールームに行ったら客の車を止める駐車場がないということになってるところもあるそうなので、徒歩で行ってくださいね(笑)
 
 
そして、半額にしても売れないので、「一台買うともう一台ついてくる」というやり方で売っています。そんな話も聞きました。


洋服の青山のスーツ2点目1000円みたいです(苦笑)
 
 
トヨタなんかは2万点位の部品をプラットフォームの共用等で1万点に絞り込んでますが、500万円のクラウンだと、100万ほどで作れるみたいですね。


宣伝費、人件費等を加算しても200万円でトントン。そう考えると売れた日には、結構、儲けてるんですなぁ。


レクサス(笑)とか。
 

今日は
「困った困ったこまどり姉妹」(かんぽ組)と
「しまったしまった島倉千代子」(キャノン組)について。


双方、今までは「余裕のよっちゃん」でありました。


かんぽの宿の日本郵政(西川)、オリックス(宮内)、小泉・竹中等については周知の通りですが、朝日は政治介入だと当初言っていましたが、最近は調子が変わっています。さて、どうなんでしょう。


先日、「官僚等の巻き返し」という図式でもあるんじゃないか、(郵政やオリックス批判は、場合によっては知らず知らずのうちに官僚や郵政職員を擁護している結果にもなる可能性有り?)と書きました・・・。西川氏や宮内氏はえげつないなぁと思いますけど。


で、この件に関して民主党は大人しいのは何故でしょう(苦笑)
(政府紙幣についても大人しい←これはまたの機会に)


その答えはオフィス・マツナガさんにも一部ありました。


ところで、鳩山さん辺りはやんちゃだそうですね。
秘書さんは秘書さんで族を束ねていたようですし。


『どのくらいやんちゃかといえば、もともと金持ちのボンということもあって、ツボにはまれば怖いモノはない。官僚や公務員などに一切、気をつかう必要がない。そして、鳩山総務大臣に命運をかける麻生総理である。両方とも金持ちのボンだから、ツボにはまれば、とことんいく。ここは、ひとついかせてみよう』(マツナガさん)ということで、ちょっと楽しそうな話題になっています。


分からないでもないという感じです。(G7での経緯を見ると)中川財務相も財務省から良く思われていないようなので頑張って欲しいですね。


http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50771949.html
面白い記事でした。


他にも、キャノン工事疑惑では、鹿島、キャノン(御手洗)、大光(大賀)等、
たくさん出てきております。
どこまで東京地検の追求が及ぶのか、事件が波及するのか注目していおきます。



ちょっとこちらを。

【2/12の魚拓】
http://s04.megalodon.jp/2009-0212-0011-52/canon.jp/sports/rugby/member/sf.html


で、

【現在】
http://canon.jp/sports/rugby/member/sf.html


東芝ではないので大麻ではないと思う(苦笑)


辞めた?消した?下流の話ですけど。
いずれにせよ・・・・・・・ですね。

5秒ルールは、落としたものを5秒以内に拾えばセーフ、食べられるというもの。
15秒ルールは、15秒以内に投げないとボールになるというプロ野球のルール。
150秒ルールは、カップラーメンを食べるときのマイルール。

皆様にはどんなマイルールがありますか?


・・・・・・・・・・


3ヶ月ごと、2回に渡ってチラッと書いた記憶がありますが、今日は3回目、二度あることは3度あるということで・・・・・・


「米(ヘッジ)ファンドの運用は四半期ごと」になっていることが多く、その解約は「45日前まで」となります。


直近でいうと3月末がファンドの締めですので、3月末で解約をするには「今週末まで」に手続きをしないといけません。


前回、11月の半ばの時には、一定条件のもと、金融市場が混乱した際には解約を凍結できるというという契約条項が働いていたファンドもあり、先延ばしされたケースの換金売りも想定されるということで、2/13がたまたま金曜日ですので、何か縁起が悪そうだという話も出ています。波乱含みですね。130兆円超のうち約40兆円の解約が去年の11月に凍結されたという話ですが・・・・・・、さて。


・・・・・


日本でも景気の悪い話が続出していますね。誰もが知る企業でいうと、最近であれば、パナソニックや日産が国内外でそれぞれ正社員を含む1万5000人、2万人の従業員を削減するなど、労務コストの大幅削減を柱とするリストラ策を行うというニュースは周知の通りです。


派遣切りが問題になりましたが、正社員でも少し遅れて同じ様な対応をする企業が出てきています。これは上場企業であれば分かると思いますが、有価証券報告書等を提出するんですけど、リストラをすると決めたとしても、すぐに決定できません。例えば、すでに直近の有価証券報告書の提出の日が決まっていてそれが用意されていたら、その前の役員会では報告書に載せないといけないような重大なことは決めれません。


大企業ほど、年末位に決まっていたことがようやく今、表に出てきているというケースが多いのではないでしょうか。


そういったことを見越して、ニュースが出たとしても既に織り込まれているという場合もあります。しかし、ガードの上からでも効きますなぁ・・・という声をよく聞きます(苦笑)


政治でも麻生首相が毎日批判されてますけど、今回はアメリカの「世論と議会は、大統領になった後の100日間(ハネムーン期間)はお手並み拝見」というルールがあったらなぁ、れで政権の前途を占った方がいいのになぁ、という気がしないでもないですね。(※村山時代等を考えると・・・日本には適さない例も有り)


居酒屋と同じで、開店前のオバマ陣営の仕込みで今アメリカは店を切り盛りしていますが、これからは客に料理を出しながら、さらに仕込みも同時進行しないといけません。不手際により客からのクレームがついて厨房が止まるようなことになると、仕込みの効果もなくなります。


ただ・・・本当の意味で、本格的にアメリカが稼動し、オバマ陣営の力の見せ所が訪れるのは・・・そうなってから(仕込みの効果がなくなってから)だと思うんですけどね。


週末から来週にかけて、GMの経営再建計画の提出、日本では週末にSQがあります。ま、なんだかんだと重なりますね。あと、G7(ローマ:具体的な決定はされない可能性は高いものの)や、栗きんとんの来日もあります。


45日ルールの結果だけに関わらず、
手ぐすねひいて待ってますよ。間違いなくまたアメリカから色々と要求されますね。



・・・・・・・・・・・


これを、今の時期を絡めて分かりやすく?説明すると・・・、菓子メーカーの戦略に乗せられるのとそう違いませんね。


バレンタインやクリスマスって、チョコだのプレゼントだのを『貰える』ってわかっていたら大事な日ですわ。


その逆だったら・・・どうだっていいというか、むしろいりませんよね。本音の部分で(苦笑)


私もチョコはもらいます。


・・・というか、それ以外にももっとくれ。もらってやる(←アメリカ)


はよ、よこさんかい。(←北朝鮮)

来たか・・・・・という感じ。
 
 
数日前に「国内の特定企業(←銀行じゃありません)の救済をしようとしてる?」ということを書いたのですが、それが今の所ほぼ確定?しそうなので書いておきます。
 
 
ひとまず、時系列で並べてみました。
(それぞれの記事タイトルの後ろの日付は、ニュースになった日付です。)
 
 
一般企業に公的資金、政府が注入制度 経済安定へ安全網(1/24)
 

エルピーダメモリ、公的資金の活用「申請検討したい」
2/4
 

日航、政投銀に融資申請検討 数百億円超規模
(2/5)
 

日航 優先株配当実施へ 信用力確保
(2/6)
 
 
 
 
 
この件に関してはぐっちーさんが詳しく書いているので、メモを兼ねて引用させてもらいます。
上記のニュースの内容をここに引用すると長くなるので割愛します。)
 

【一般企業に公的資金、政府が注入制度 経済安定へ安全網】
については、
 
直接資本を出すとなると、金融機関にも株式市場にも資金提供を「却下されたもの」を政府が救済するという「ゴミ拾い」、または根本的に資本主義制度を覆すことを政府が行うということになる。
そこで損をしたらそれは国民負担だよ。
仮に地域経済に影響が大きいという理由をつけるなら、その地域で何とかするべきであって、国民負担にする理由が全く見当たらない。
これを許すなら政権を即刻共産党に渡すべきでありますな。
(中略)
日本航空救済だよね、目的は。
 
 

【エルピーダメモリ、公的資金の活用「申請検討したい】
については、
 
僕はJALを指名したのだけれど、経済産業省としてはこちらを先に通してみよう、これが通ればJALは楽勝、って、マージャンかい!あんたらは、の世界は。
 
こんなものが公的資金で救済できる、というのなら、アメリカはGM一社の救済になんであれだけ汲々としているのか?? 金融機関は世界の経済を脅かすリスクがあるということでやっとお金を入れることにした。
 
それですらあれだけの議論を尽くしてやっている訳だ。
 
民主主義、自由主義経済の当然の帰結として、一民間企業は経営に失敗すれば倒産する。不動産会社はだめでエルピーダならOKというのはいったいどういうことか、きちんと説明せよ、経済産業省よ。
 
第一次バブル崩壊余波でのダイエー(そしてまさにそごうなど)がドサクサ紛れになっていまどうなっているのか。きちんと検証されねばならない。
 
100歩譲ってもし一時的な大波をかぶってしまった結果での経営不振というなら、株式市場で十分調達できるわけであり、政策投資銀行は主体的判断で融資が可能なはずだ。それを経済産業省の意のままに動かせるような金をつけよ、というのは許される話ではない。それを言い出したらそもそもいったいなんの為の民事再生法なんだ!
 
こういう一連の動きを見ているとまだ前回バブルの時のほうがましな解決をしようとしていたのかもしれない。まあ、本当に解決する前に中国バブルのおかげで救われちゃったんだけどね。
 
いづれにせよこんなもんがこんなスキームで救済されるのであればもう資本主義などあったもんでもない。それだけ国の存立を揺るがすほどの企業なのだというならその説明をせよ。
 
その上でそんな大事な「国策企業」の経営を失敗した放漫経営の罪で経営者を牢屋にぶちこむ、のと引き換えに金を出す、くらいでないとモラルハザードの極地だろう。
先に金をつけてあとから経営監視しますから、って、あんたらあほか。
 
 

【日航、政投銀に融資申請検討 数百億円超規模】
については、
 
本命も来たね、やっぱり。
 
(中略)
 
大体日本航空なんてのは1990年台後半から(たぶん)もう、業績がずーーーーーーっと悪いわけよ。
 
つまり、アメリカの金融危機なんてマッタク無関係に悪いわけ。
 
それをなんで今になって公的資金をつけるって話になるわけ??? 
 
(一応注釈を入れておきます。:政府は一時的な業績不振に陥った企業の財務基盤強化を支援するため、今通常国会で産業再生法改正案の成立を目指している。)
 
(中略)
 
もちろんこれは日本航空に限ったことではない。
 
(中略)
 
繰り返すけど、金融機関は公共性が高く、一般国民への影響が大きいからって、税金投入を泣く泣くOKしているわけだから、ここから一気に飛躍して一般事業会社への直接融資(日本政策投資銀行だって、既にぱんぱんに貸し付けているわけですよ)ってのはもう第二の公共投資に匹敵する政府の暴挙でしかない。
 
さらにさらに・・・・
そこにだめを押すべく郵貯銀行の法人貸付と来た・・・・。
 
前にも書いたけどその前にオーバーバンキングをなんとかするべきでしょう。
 
民間が英知をしぼって貸付先を評価して、その結果思うように融資が伸びない。そこに郵貯銀行が登場するわけ。
 
はあ、そうですか、
民間では貸せないところに郵貯銀行なら見つけられるとても有力な隠れた借り手がおられる訳ですね。
 
その能力を元郵便局の郵貯銀行の皆様はお持ちなわけだ。恐れ入りました・・・・・
 
現状の民間金融機関の融資を出せないと判断するばかどもよりも優秀な方がおられて、お貸しになれるというわけですね。
 
第二の石原銀行にならんように願いいます、はい(笑)。
 
随分馬鹿にされた話ではないですか、これ。
 
結局、エルピーダは経産省、日本航空は経産省と国交省の合作、郵貯銀行は総務省など、なんのことはない緊縮予算で入口を絞られた役所の連中がなんとか金を引き出そうとしてうごめいているにすぎない訳だ。
 
(以下略)
 
 
なんと辛口なのでしょうか(苦笑)
 
 
そして、【日航 優先株配当実施へ 信用力確保】というニュースに続いていくわけですね。
 
 
あと、ソフトバンク、オリックス、日産・・・とか?
 
 
オリックスここにも。
 
 
というか、またお前か!というオチですが・・・・・・
(※あくまで冗談です。風説の流布とか言わないで頂きたい)
 
 
でも、コレって・・・・みずほ3兄弟?(みずほフィナンシャルグループが抱える○○な取引先)
 
 


急性でなく慢性の病気でもいいのなら、この際、うちの会社にも注射してください。
(社長にメールしよっかな・・・いや、いや。)



PS:あ、あと政府紙幣は私の中では、無いですね。では良い週末を。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
で、話は変わって、もっと辛口というか、正論の強さも感じる・・・「ズバッと斬る」むぎさんには、ホント、激しく同意いたしました。


露呈した政権担当能力のなさ
 
 
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 
前のページ 次のページ
忍者ブログ [PR]