忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
11

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
マジ?
 
 
びっくり、という第一印象でした。
 
 
FRB:GMの金融関連会社の銀行持ち株会社移行を承認
 
 
 
要はGMの金融関連会社を銀行にし、公的資金を受け入れることができるようにしたという事ですね。
 
 
迂回融資というか裏金のようなものじゃないの?コレ。
 
 
労組も力を持っているんでしょうね。働かないで色んなことを考えます。自分たちが無茶をしたツケは一切払わないで方法を模索していますが、その労力を働くほうに振り分けていたらいいのに。そうしないと、結局、刹那的で後に何も残りませんから。
 
 
そういえば、昔、カンニングするために悪知恵を使って努力?するという「ザ・カンニング」という映画がありました。気持ちは分からないでもないですが「同じ労力を使うなら勉強に・・・」ってことですね。
 
 
・・・・・
 
 
で、本筋に戻りますが、これは無茶苦茶なやり方です。これはアカン。
 
 
アメリカの大義名分はアメリカの経済ではなく「世界が信用不安に陥らないように」「全世界で影響力の大きいアメリカ発のメルトダウンがおこらないように」ということですが、そのためにはアメリカの金融機関を助けなきゃならないということでやっています。それで「金を出せ」と日本にも言ってきていますが、今回ばかりはその大義名分すら通りません。
 
 
日本でいえば、トヨタが傾いたときにトヨタの金融関連会社を日銀の下に置いて、好きなだけ資金注入をするということです。かつ優先的にトヨタにお金を回しますと。(これを世界に当たり前のように発信できますか?)
 
 
これでは、わかりにくいという声も聞こえて来そうですので、もうひとつの例(※ちょっと極端なイメージです)を出します。
 
 
『 毎○新聞社と朝○新聞社という企業がありました。

誰も読まないので赤字になりました。

かといって原因とされる紙面を変える努力もしないので見通しも暗く、かといって高給の体質も変えられず・・・等々、誰が見ても企業努力のかけらもない非効率な状態が続き、破綻の道しか残されていませんでした。

そこで雇用不安等の問題が発生することは日本にとってよろしくないということで、日本は国会で助けるかどうかの議論をしました。

両社の本心は「産○新聞社と読○新聞社が潰れれば問題ない」という努力して上に上がるではなく足を引っ張って相手が下がることによって自分が上にあがるというものでした。

そんな両者の労組はリストラは駄目、給料カットも駄目と言い、何とか助けてあげたいという国会からの提案を全部はね返しました。

その結果、議会では「NO」(助けることができない)ということになりました。

そこで日本はどうしたか。日銀が両者の金融関連会社を銀行だと認定しました。今回の金融恐慌で資金注入ができる銀行にしたのです。

事実上、両者は破綻を免れました。両者は国民に向かっていいます

「という訳で、あんたら、税金お願いねw( *´艸`)ウマー」 』
 
 
嫌な例え・・・・・・ですが、
こういうのは今のところ日本ではありえないかもしれませんが、将来的には「ない」とはいえない・・かもです。
 
 
・・・・・
 
 
あと、FRBのバランスシートが崩れている(今回の金融危機においては崩してでも対策をやる)という点から見ても、「ついでにそのお金は海外から資金調達します」となってもおかしくありません。(というか、一部の資金はそうなるのではないでしょうか。)
 
 
 
ちょっと「ふざけている」と思います。ルールなんかあったもんじゃないと。これはルールを捻じ曲げることができます。
 

もう、やつらに好き勝手なルールを作らせたらあきません。
 
 
この金融関連会社を切り離して管理できるのでしょうか。
 
 
でなければ非常に大きな問題として取り上げられてくるだろうニュースだと思うんですけど・・・。
 
 
しかし、何故、大々的に報道されていないのか、それはわかりません。
 
 
この不都合な?ニュースはあえてクリスマス休暇に合わせて「『決めた』と発表された」感もありますが、いずれにしてもこれに対する反応やFRB等の具体的な動き等はこれからもあるでしょうから、頭の片隅に置いていたほうがいいと思います。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
PS:前回の
高等学校学習指導要領案(パブリックコメント募集)
 もよろしくお願いいたします。
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ガクブル(((;゚д゚)))ガクブル
アングロサクソンの考えることはすごいですね~

アサピーの件がとても分かり易かったです。

僕も30日の午前中で終わりです。
後輩 2008/12/26(Fri)18:54:49 編集
Re:ガクブル(((;゚д゚)))ガクブル
昨今の朝日等の赤字は、お金を払っている読者から見放されかけている兆候だと思いますが、この不況で広告のスポンサーが結果的には拍車をかけていますね。

朝日等が倒産の危機になった際には、形は違えど救済案は出てくると思います。
ふざけるなって話ですが、それまでには社会的影響(大義名分)がなくなっていることを祈ります。
【2008/12/29 10:45】
無題
明らかに保有資本を右から左に移していることがみえみえなのに、その行為は見過ごされるものなんですか?
それに金融会社が簡単に銀行に鞍替えできるものなんですか?

朝と毎の喩えは分かり易かったですよ。
しかし、こういった行為が道義的に許されるものなのでしょうか。
これじゃ、より悪い方向に行きそうな感じがするのですが。
和食健康 2008/12/26(Fri)22:17:13 編集
Re:無題
関連金融会社を切り離して監視するのでしょうが、お金を流すためにやっているのですから本末転倒ですね。

なりふり構わない苦肉の策という枠を超えて、反則しているような気がします。

こういったことが簡単に許されるなら今までの常識が変わると思います。
【2008/12/29 10:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

409  408  407  406  405  404  403  402  401  400  395 
良いお年を! 高等学校学習指導要領案(パブリックコメント募集)
忍者ブログ [PR]