忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は忙しいのでドバッと引用をしようかと。
 
 
NYダウが10000ドル割れ。根本的な解決になっていないからでしょうね。まだ調整は入るというか、ナイフが落下中に拾おうとすると怪我をする、床に落ちてから拾うということも言われますが、やはりNYを見ていると良くも悪くもグリーンスパン等と比較して、バーナンキ、ポールソンの力量が見て取れるように感じます。
 
 
まぁ、10000ドルというのは値頃や心理的な節目になりうるのであって、底になる根拠というのは薄いのですが、800ドル下げた後、相場を押し上げさせて、10000ドルまであと45ドルなのに届かなかったという点が更に悪い印象を与えてしまいます。
 
 
早急に手を打たないと、足りるお金でも足らなくなりそうですね。で、欧州はさらに酷い・・・。足並みも揃うのか・・・?
 
 
アジア通貨を見ると韓国が特に酷くなりそうな感じです。他のアジア地域は中国にある程度取りこまれているらしいですから、まだ影響が少ない。韓国の場合は中国から距離をとって後ろ盾をアメリカにしていたのが・・・コケた訳ですから・・・。日本の円高は必然。
 
 
で、日本株も外国人が買う余裕がないのに、ましてや韓国に触手が動くはずもありません。このままでは韓国は日本に働きかけてきます。何度も書きますが、日韓の外交という点ではその時に勝負できるかどうかですね。
 
 
以前に、各国がお金を出し合わないといけないかも知れないと、どこの国民も納得のいかないことを書きましたが、先日近江謄写堂さんから頂いた原田武夫氏のマンスリーレポート(←高価)には、SWF(ソブリン・ウェルス・ファンド)、要は政府系のファンドが金融資本主義に対する救世主として賞賛される展開になりつつあるということが書かれていました。
 
 
ここは外貨準備等を使うので日本には無理ですが、どうせなら一階の床面積を25平方キロメートルとかにすれば安定して見えるのにと思う、石油がそんなに取れないのに高さ1キロの超高層ビルを建てる金が余っている国などに出してもらえばいいかもです。
 
 
で、暗い話はこの位にしまして、
 
 
最近注目を浴びている中山成彬前国交相のHPが興味深い訳であります。
 
 
鳩山民主党幹事長へ(10/6)
 
テレビを拝見しますと、あなたは記者会見で福田さんが途中で投げ出し、私中山が途中で投げ出す、今度は東国原知事が任期途中で投げ出すのはいかがなものかと発言しておられます。私の名誉にかかわることでもありますので、反論させていただきます。
まず、福田総理については、先の通常国会の最後にあなた方は問責決議案を出し、福田さんに一日も早く辞めるようにと退陣を迫られました。ところがご要望に応じて退陣を表明されると、今度は政権投げ出し、無責任だと批判されるのはおかしくありませんか。
2つ目に、私は次の総選挙に出ることは差し控えたいと言っているだけで、来年9月までの任期途中で議員をやめるとは一言も言っていません。選挙民に与えられた9月までの任期はしっかりと全うしたいと考えています。
3つ目、私は東国原知事は昨年1月の当選以来、素晴らしい実績をあげられたと高く評価してます。知名度の低かった宮崎県を全国に知らしめ、宮崎の農産物等のPRには宮崎県の予算の何年分もの貢献をされました。何期やってもそれほどの実績を上げられず、また長期政権でさまざまな弊害を生み、最後には逮捕されるという不名誉な首長もいるのです。首長は当選した時からトップであり、自分の思う通りのことができます。在任期間の長短で判断すべきではないでしょう。
鳩山さんは任期途中で投げ出すのはいかがなものかと言われましたが、はっきり言われたらどうですか。東国原知事が任期途中で知事を辞められ、自民党系の候補となって全国の同志の応援に回られることは民主党にとって困ること。だから知事を辞めないで欲しいと。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
なぜ民主党政権ではいけないか(20/9/26)
 
昨年夏の参議院選挙で自民党は国民の厳しい審判を受け、惨敗しました。その結果、衆参ねじれ現象の下で国会運営は困難を極め、二代続けて総理大臣が途中退陣するなど自民党政権は厳しい試練にさらされています。政権政党として皆様に率直にお詫びしなければなりません。しかし、だからといって民主党に日本を任せるわけにはいきません。今の民主党に政権担当能力がないことは小沢代表が自ら認めていることです。今問題になっている汚染米も、非自民の細川内閣が外交不慣れな為、国内の米は余っているのに国内需要の約一割に達するミニマムアクセス米を認めたことに端を発しています。民主党が政権を握ると日本は取り返しのつかない事態に陥ります。
 
政局優先の民主党は日本と日本国民のことを真剣に考えているとは思われません。
 
福田総理が退陣を表明しました。福田退陣の理由は、9月12日からの臨時国会で野党が審議に応じようとせず、景気対策等、急を要する課題山積の国政が前に進まず、福田内閣が立ち往生するおそれがあるということでした。
野党は参院で多数を占めることを利用して、国会審議に応じないで国民生活を混乱に陥れ、それを政府与党のせいだとして解散総選挙に持ち込もうという政局優先の国会運営に終始してきました。そもそも、国民生活の安定と豊かな国作りを目指すのが政権獲得の目的のはずなのに、逆に国民生活を混乱させて政権を取ろうというのは本末転倒の仕業としか思えません。そうして誕生した政権が本当に国民の幸せを第一に考えてくれるとは到底思えません。
 
公約偽装の民主党マニフェスト
 
小沢民主党の主張する諸政策は国民受けを狙ったいわゆるバラマキであり、そのために必要な18兆円もの財源は真剣に考えられていません。地方の道路は作らないようにするとか、無駄遣いを止めれば財源は出ると主張しています。無駄遣いは徹底して排除していかなければなりませんが、それが財源になるほど多額なものでないことは自明のことです。このことは民主党の前原元代表が自民党の与謝野代議士との会談で、民主党のマニフェストは小沢代表が「エイヤ」と、いい加減に決めた極めて無責任なものであると述べている通りです。これは国民を騙す公約偽装であり、天下の公党に許されることではありません。
 
働かない社保庁職員組合、日本の教育をゆがめる日教組に基盤を置く民主党政権では日本全体が大阪府みたいになってしまいます。
 
社保庁の杜撰(ずさん)な仕事振りが連日のように報道されています。社保庁の労働組合は自治労という民主党支持の強力な組合で、事務の機械化は労働強化になると長年反対してきました。そして、最後に機械化を受け入れる条件として、スカスカの労働条件と甘い待遇を獲得しました。働かなくても給料をもらえる社保庁の職員が年金記録の突合もせず、さぼっていたのが年金記録問題の本質です。
今問題になっている大分県の教育界は、ほとんど報道されませんが、日教組支配が強く、子供達の学力も全国で下から四、五番目です。今の日教組は子供達から日本を駄目にしようと、国旗、国歌に反対、道徳教育に反対し、過激な性教育を行っている教職員組合です。
昨年の参議院選挙での民主党の比例代表当選者二十名の内、自治労と日教組のいわゆる官公労出身の議員が多数を占め、特にトップは社保庁の専従組合員で五十万票を越える得票でした。民主党は社保庁の民営化を元に戻し、国税庁(国税局)と合体させることを考えていますがとんでもない話です。国税庁まで社保庁のように堕落させてはなりません。公務員をできるだけ減らし、民間でできることはできるだけ民間に任せる公務員改革(官から民へ)はこれからも続けていかなければなりません。
今、大阪の橋下知事が府政改革に奮闘しています。府と職員組合との長年の馴れ合いで異常に高い給料やヤミ手当て、裏金等により府財政は破綻に瀕しているのです。官公労の組合と結託する民主党政権になれば、日本全体が大阪府みたいになるでしょう。職員組合に支援されないで当選した橋下知事だから大阪府の改革ができるのです。
 
民主党は外交・防衛政策がバラバラで日本の安全を危うくします。
 
小沢代表は国連中心主義が持論で、国連決議があれば海外派兵さえも許されるという立場ですが、民主党内でも旧社会党系は大反対です。憲法九条を改正しない限り武力行使は許されないというのが日本の国是のはずです。
 なかなか常任理事国になれない日本です。拒否権を持つ中国やロシアに振り回されている国連に日本の命運を委ねる訳にはいかないのです。
 小沢氏は日米協調が基軸だといいながら、アメリカが懇請するインド洋の海上自衛隊給油活動に反対です。これでどうして日米の信頼関係が保てるのでしょう。そもそもインド洋は海賊や武装勢力が跋扈する海域で、先般も日本や仏の船舶が海賊に襲われましたが、救助に向ったのは多国籍軍でした。(このこともマスコミでは報道されません。)給油活動は中東から日本へ原油等を運ぶシーレーンを守る日本の国益上も絶対に必要な活動なのです。
 
私たちは日本の置かれた厳しい内外の情勢を国民の皆様に、より丁寧に説明し、理解を得る努力をしていかなければなりません。日本の平和と安全を守り、幸せな人生を国民に保障するためにも、歯を食い縛って、この苦しい状況を打破していかなければならないと決意を新たにしています。
 
 
・・・・・・・・・
 
 
中山氏の脇の甘すぎる所はある人ですけど、上記に関してはたしかに反論しにくい部分はありますね・・・(苦笑)
 
 
石井氏の「公明党はバイキン」発言よりは具体的です。というか、中山氏にならって具体的に言うべきかと。
 
 
共産党も具体的に言ってます・・・「官僚支配を打ち破る」・・・こんな官僚批判を旗印に掲げている民主党の新人公認候補の21%が官僚出身という風に。ただ、ちょっとズレてるのが共産。組織と個人の違いにも触れないと。で、「優秀な人材を探したらたまたま息子だった」「良い天下り」という前科?も考慮しないと。この場合、せっかく調べたものがザルになります。
 
 
という訳で、また社民党が仲間外れになっている件。
まぁあそこは秘密兵器ですから。
 
 
二死満塁で社民党(笑)
 
 
(さりげなく嘘をついてみる・・・みずぽちゃん、このキャッチどうですかね?)
 
 
中山氏の話に戻ると、民主党から言わせると自民党もこうではないかという論調になりそうですけど、そういう風に置き換えなしで、それぞれひとつひとつに対して、どう民主党が答えるか見てみたいというのが率直な感想ですね。それによっては民主党を見直すかもしれません。
 
 
国政に携わる人、水中彌チョップよりもキレがないドタバタをあまり見せ続けないで欲しいものです。
 

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
金融市場における投資家の行動表した語録「美人投票」いえて妙ですね。

金融安定化法案というパリス・ヒルトン風な人物に投票が集まるかと思いきや、よくよく調べてみればじゃじゃ馬で節操がないというのがバレて(米国民にとって美味しくない法案かつ穴だらけで前より悪くなったとか?!)真実を見抜いた米国民は落胆から「売り」を加速させる行動に走ったということでしょうか。

保守派の人が正論を言えばメディアから叩かれ、左翼人が保守派より過激な持論発言をしてもスルーだとは、そういった偏った報道しかしないメディアに、綺麗事しか言わない性格の悪い催眠術師のような民主、社民、共産。

あぁ愛しのミズホタンも伏魔殿に属している女性なんですよね(悶死






それにしても「損切りの意志」をしっかり持っている投資家の人達だと、いつ突撃しようか虎視眈々と狙っているのかもしれませんね。
和食健康 2008/10/08(Wed)00:20:55 編集
Re:無題
パリス・・・(中身は)簡単に解決できませんね(苦笑)そんな感じですね。

で、今一番の資源は時間だとも思います。
時間を浪費していくとそれでも足りなくなるというか、必要なお金がどんどん膨らんでいきそうですね。政治と経済の引っ張り合いのバランスも考えるとそう簡単に議論が進展してもマズい訳で・・・。
結果、公的資金を直接ぶち込まないと無理かもしれないという状態に?・・・。それこそとんでもない金額に・・・。さらに今後の買い取り価格の問題もあり、早くしないと逮捕者を出しても手打ちにはならないですね。
一言で言うと、「ゆっくり急ぐ」という矛盾をはらんでいるように感じます。

>偏った報道しかしないメディア
多くの人に見透かされていることを望みます。

>綺麗事しか言わない性格の悪い催眠術師のような民主、社民、共産。
共産党とかは良いことを言うときもあると思うんですけど・・・。
その根拠は?というかそもそも実現できないことだったりしますが・・・。
(社民党は害が無いくらい更に小さくなっていただき、ネタ党として存続して欲しいです。)


>いつ突撃しようか虎視眈々と狙っているのかもしれませんね。
はい、痛みを分け合いながらこつこつと洗脳中です(笑)
アスファルトに刻む足音を踏みしめながら。
【2008/10/08 09:43】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

379  378  377  376  375  374  373  372  371  370  369 
癒し系ブログ再開。 本日の独り言・13
忍者ブログ [PR]