忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
10

1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は、昨日までゴールデンウィークで更新できなかったため、

映画関係を少し書き足します。
 

「スパイダーマン3」が歴代最高
(引用始め)
6日発表された週末(4―6日)の北米映画興行収入によると、人気シリーズの第3弾「スパイダーマン3」が1億4800万ドルと初登場1位で、歴代最高記録を更新(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント提供)(時事通信社)
(引用終わり)
 
 
対抗の日本代表ヒーローは「ゲゲゲの鬼太郎」でしょうか。

どこまで健闘することができるのかちょっと不安ですなぁ。

3日の日だったと思いますが、遊びに行った帰りに車でFMラジオを聴い

ていました。「パッチギ」の宣伝を兼ねた井筒監督がゲストの番組で言い

たい放題でした。

つい全部聞いてしまったのが失敗でしたが。

嫁が「ふーん」とか納得してそうな声出すから、「黙れ!」とつい言ってし

まったじゃないですか。空気が変わってしまいましたよ・・。

ムカつきながら聞いているのが分かったのでしょう。

「僕の映画は気分悪くならないですから」と「バベル」を暗に示唆したコメ

ント。しかも世界レベルと比較するのかいな・・・。

「じゃあ、気分悪くなったら賠償してもらいましょうか?見に行かないけど」

とは言いませんが、話の内容が支離滅裂の自画自賛でした。

ガチガチの渋滞の中で聞いた方で発狂した人が出たかもしれません。

そういえばちょうどその時間帯に軽い追突事故が起きていました。

偶然ではないかも知れません。

おかげで20kmの道のりで18kmの渋滞でした。迷惑千万。
 


少し前に大阪ではこんなのがあった模様です。

通天閣にスパイダーマン!映画さながらのパフォーマンス披露
(引用始め)
5月1日に全国公開される映画「スパイダーマン3」(サム・ライミ監督)の公開を記念して、赤と青のコスチュームのスパイダーマンが26日、大阪・浪速区の通天閣の“外壁”を登った。“スパイダーマン”は高さ30メートルの3階屋上から出発。80メートルの展望台の下まで約50メートルの細いはしごを、命綱1本で身軽に登った途中、はしごから両手を離したり、頭を下にして逆さになるなど、映画さながらのパフォーマンスを披露。異様な光景に、通行人や近くの商店街の人々から悲鳴混じりの歓声を浴びた。 (引用終わり)
 
 
高所恐怖症の私からいわせれば「無茶するな」です。

「スパイダーマンともあろう者が!」とは言いません。

危ないから「命綱、付けとけ」です。大阪のスパイダーマンに異論はあり

ません。しかし、本物のスパイダーマンには一言だけ言いたい。

もしそれが叶うなら、レンタルビデオを待つようなことは致しません。

劇場に見に行きます。
 


「スパイダーマン3」公開 “復讐のむなしさ”テーマ
(引用始め)
<かつてないVFX(視覚効果)も満載>
 
よくわからないが凄そうですね。
 

<「観客が共感できるようキャラクターに魂を吹き込むことが重要」と考えた。このため「砂が風で飛ぶ際の動きや地上に落ちる際の角度、光の反射の具合など、あらゆる砂の動きを徹底的に調査してから撮影に臨んだ」。>
そのうえで「砂の分子をまずアニメ化し、それらの膨大なデータをコンピューターにプログラムし、ほこりが舞うような砂の粒子の動きを再現した」と苦労を明かした。
 
「観客が共感できるようキャラクターに魂を吹き込む」

そのためにそこまでやるのですか。

技術的なことはよく分かりませんが、めちゃくちゃ凄そうです。
 
<全登場人物が憎しみや復讐からは何も生まれないことを悟り、相手を許すことの大切さに気づく。>
 
もちろん大作には映像面だけでなく、そのようなしっかりしたテーマが

あるはずです。
 

しかし、ひとつだけ欠けています。いつも気になります。

私が共感できるキャラクターにひとつ欠けるのです。

私が勝手に思うことかもしれませんが、魂を吹き込むためにはやっぱり

ひとつ足りません。

繰り返しになりますが、本物のスパイダーマンには一言だけ言いたい。

もしそれが叶うなら、レンタルビデオを待つようなことは致しません。

劇場に見に行きます。

(感じることは、百人十色ですから許してください。)
 
 
足りないもの・・・
 
 




それは・・・
 
 






つまり・・・
 
 
 
 





「尻から糸を出せ!!」
 
 
です・・・。
 
それならば、すぐに見に行きます。

(私の文章が尻すぼみ・・なのは大目に見るしかないのです)






PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  63 
TBSはフリーバッティング用のピッチャーか デンプシーロールは使うまでもないようです
忍者ブログ [PR]