忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
11

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

慰安婦決議案 米上院議員が反対書簡

【ワシントン=有元隆志】米民主党の日系米国人、ダニエル・イノウエ
上院議員(ハワイ州選出)が下院に提出された慰安婦問題をめぐる
対日非難決議案について「不必要なだけではなく、日本との関係に
悪影響を及ぼす」として採択しないよう求める書簡をトム・ラントス下
院外交委員長(民主党)らに送っていたことが30日、明らかになった。
上院議員が下院の決議案に異論を唱えるのは異例。決議案は同じ
く日系米国人のマイク・ホンダ議員(民主党)によって提案されている
が、民主党の大ベテラン議員でもあるイノウエ議員の反対表明は、決
議案の行方にも影響を与えそうだ。
 書簡は3月5日付で、ラントス委員長をはじめ、この問題に関係する
議員に送られた。
 書簡の中で、イノウエ議員は「決議案によって取り上げられた事柄
は日本政府にとってつらく微妙な問題だ」と指摘した上で、植民地支
配や侵略でアジア諸国の人々に損害と苦痛を与えたことに「痛切な
反省」を表した「村山談話」(1995年)、国会での「戦後50年決議」
(95年)や「戦後60年決議」(2005年)を通じ、日本は反省の念を
十分に表しているとの認識を示した。
 慰安婦問題についても、財団法人「女性のためのアジア平和国民
基金(アジア女性基金)」を通じて「金銭的な償い」をしたと記している。
 日米関係について「サンフランシスコ平和条約以来、日本は米国に
とって強固な同盟国であり貿易相手となっている」とした上で、イラク
自衛隊派遣など日本の対米協力を挙げ、決議案が日米関係に悪影
響を与えるとの懸念を示した。
 イノウエ議員はかつて日米貿易摩擦などで日本を非難することもあ
ったが、最近は日米の議員交流に力を入れている。それだけに日系
米国人のホンダ議員が決議案の旗振り役になっていることを「憂慮し
ていた」(日米関係筋)という。
 決議案は日本政府に対し、「若い女性たちを性的奴隷にしたことを
公式に認め、歴史的責任を受け入れるべきだ」として首相による公
式謝罪を求めている。
(2007/04/01 06:00)
 


ダニエル氏の書簡は大筋で称賛され、細かい部分の認識が間違っ
ていると批判はあろうかと思う。ダニエル・イノウエ氏及び彼が所属
していた第442連隊戦闘団(日系人部隊。活動期間と規模に比して
アメリカ陸軍史上でもっとも多くの勲章を受けた部隊)の詳細は以下
参照。
 

ダニエル・イノウエ
 
第442連隊戦闘団
 
 





雑感:
子供の頃、
あいつはアホだが、野球は上手い。運動神経はないが勉強は抜群
にできる。
喧嘩が強い。それだけで一目置いていたと思います。
喧嘩の強い者は、喧嘩が弱い者を馬鹿にしなかったのはなぜか。
例えば、喧嘩は弱いが、野球に関してはすごいやつだと思えば、
素直に認めていたからです。
自分にないものを持っている人間に対しては一目置いていたもの
です。
中途半端なやつが標的になっていました。
私はスネオタイプ?(強い者には弱気で、弱い者には強気になる)
の人間に対しては許せなかった経験があります。
小学校のとき、ある同級生と喧嘩になり、後日、2つ上の兄貴が出
てきました。兄貴に泣きつく。しかもその兄貴もいわれのない、鬱陶
しいことを言ってくる。脅してくる。一触即発が続きました。なるべく
相手はしませんでしたが、中学に上がった早々、挑発行為があった
ので、先輩諸氏に同意を取り付けた後、兄貴とは正々堂々タイマン
(古っ)をし、ボコりました。使い走りにしてあげました。もう何も言って
きません。
 
 
例えば・・・思想や意見が違う人はワンサカいます。
しかし、本物だと思った人間であれば認めます。
そういう人がいるから、自分の考えが足りない部分を埋めれるように
なるとも思います。
 
「桜木に対して流川」(※スラムダンク参照)
「ケンシロウに対してラオウ」(※北斗の拳参照)
(幼稚な表現ですが、割とすっきりすると思ったので)
 

え~、上の記事を読みつつ、えらいところまで話が飛びました・・・・・。
まとまりがないのは我流故でございます。
我流は無型でございます。
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そうですな。「違う」ということは問題ないですもんね。ただその「理由」でしょうな。

それが違っている場合、もっと最悪なのは無い場合、更に凶悪なのがわざとな場合・・・。

自己の利益だけを優先して既得損益を守る・・・凶悪ですな・・・。
ガチコメ店長 2007/04/03(Tue)22:06:03 編集
Re:無題
その通りですね。

人間の行動は内面にある欲求と外部の社会的な環境を
一致させようとする営みという一面がありますが、
それがねじれて狂気になっているように思います。

それぞれが一騎当千となり、やっつけてやりましょう。
【2007/04/04 08:19】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

35  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25 
業務日誌(競馬編) 相違
忍者ブログ [PR]