忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六カ国協議は現在進行形です。
ひとまず日本は金を出さずに口を出すという仕組みを作りました。

金正日を震え上がらせた男―「鶏を殺して猿を脅す」作戦
http://tech.heteml.jp/2007/03/post_431.html(を参考にして抜粋)
 
アメリカは巨大なマフィアで、北はチンピラに見えてしまいますが。
 
(※自分が分かりやすいように少しまとめてみましたが、
長すぎて読むのが見事にしんどい)
 
アメリカの圧力で北朝鮮は次第にドル決済が出来なくなっていった。
     
(補足始め)
国内送金と海外送金
日本国内の送金は、送る側と受ける側の銀行が、それぞれ日銀に
開設してる口座間で資金のやりとりをすればOK。
海外送金の場合は、同じ銀行の本支店同士等でもない限り、特別な
協定がいる。異なる国の、異なる銀行間で、資金のやりとりの契
約を結んでおく必要があるこれを、「コルレス契約」という。
この契約に基づいて開設される口座が「コルレス口座」
 
例、Aさんが日本の三菱東京にドル預金を持っていたとする。スイス
のUBPのBさんの口座に送金した。この時、日本から金は動かない。
アメリカ内の三菱東京のコルレス口座から、アメリカ内のスイスの
UBPのコルレス口座に資金が移動するだけのこと。
そして、この取引は、常に監視されている。
(補足終わり)
     
今回の北朝鮮がどうなってるかっていうと・・

     
外務大臣会見記録(平成19年3月20日(火曜日)
9時13分〜於:院内閣議室前)
六者会合
(麻生外務大臣)金融制裁という単語に関してはよく混線されるけど
これは、凍結解除であって、財務省の話です。解除になったのは凍結
した2500万ドルで、バンコ・デルタ・アジアに対する財務省のその
他の金融制裁、取引、為替等々の分については全く変わっていません
。為替の取引や決済が出来ない銀行というのはしんどいですから、「金
融制裁全面解除」というのは業界用語としては適切ではありません。
資産である金を下ろすことに関して、米国は自分達の仕事ではないと
言ってマカオ政府に振ったわけですから、マカオ政府が今後どうする
かというのはこれからの話です。
     
「6カ国協議開幕/奏功した北朝鮮の強硬姿勢」(東奥日報)と馬鹿な
記事を書いていた新聞もある。
     
会見の続き
(問)今回、初期段階の具体的な措置に入れないまま休会になりました
が、再開の見通しはい如何でしょうか。
(外務大臣)BDA(バンコ・デルタ・アジア)の金が下りる下りないと
いう話で出て行った訳で、これは技術的な話ですから、それが出来るよ
うになったら出てくるのではないでしょうか。
     ↓
対北制裁「北朝鮮資金の受け入れ銀行がない」(朝鮮日報)
6カ国協議の決裂は、凍結解除されたバンコ・デルタ・アジア(BDA)
の北朝鮮資金2500万ドル(約29億5000万円)の受け入れ先となる
銀行が一行もないことが原因であることが分かった。韓国の6カ国協
議首席代表の千英宇(チョン・ヨンウ)外交通商部韓半島(朝鮮半島)
平和交渉本部長は23日、「最も困難な点は送金ではなく、北朝鮮の資
金を受け入れる銀行が世界にないという点だ。北朝鮮は現金での受け
取りや、北朝鮮国内の銀行への送金も望んでおらず、外国に口座を持
ち続けようとしている」と述べた。
     北朝鮮、資金の受け入れ先として海外口座の開設を要求
20059月に米国財務省がBDAを資金洗浄の疑いがある銀行として
定めて以来、全世界の金融機関は自発的に北朝鮮との取引を中断し、
その後北朝鮮は事実上外国為替取引ができない状態だ。千本部長の発
言からして、北朝鮮は今回の協議で資金の凍結解除だけではなく、外
国為替取引ができる口座の開設も要求しているものとみられる。韓国
政府関係者は、「北朝鮮は資金を受け取ることはできるが、口座の開設
は北朝鮮と銀行が解決する問題」というのが米国の立場だと説明した。
     銀行側「北朝鮮資金との接触に警戒」
北朝鮮は当初、中国銀行(BOC)の自国口座への送金を要請したが、
銀行側は信用の低下を警戒して拒否した。北朝鮮はベトナム、ロシア
などの銀行口座での受け取りを打診したがやはり拒否された。韓国政
府当局者は、「銀行が北朝鮮資金との接触に警戒感している。(朝鮮資
金を受け入れる)第三国の銀行を決めてもそこが受け入れるか未知数
だ。銀行を所有する国の政府に打診してもいい返事はもらえない」と
述べた。
     北朝鮮、BDA口座の名義人について説明できず
 韓国の外国為替専門家は、BDAの50の北朝鮮口座はほとんどが仮
名の可能性が高いと指摘している。新韓銀行の外国為替専門家は「口
座の名義人がすでに北朝鮮に召喚されて現地に存在していなかったり、
名義人は異なるのに同じ署名で登録されていたりすれば、送金を申請
することはできない」と説明した口座のほとんどが、死亡した朝光貿
易のパク・ジャビョン総支配人とすでに北朝鮮に召喚されたハン・
ミョンチョル元総支配人名義になっているという。
     政治的解決が唯一の方法
中国側は韓国の銀行に解決の要請をしている。しかし、開城工業団地
内のウリ銀行支店や金剛山の農協支店などには外国為替の決済機能が
ないことから、専門家は不可能だとしている。だとすれば他の解決方
法はないのか。外換銀行のある関係者は政治的解決を提示し、、「米国
政府が違法資金の取引について後で問題にしないと約束すれば可能だ
ろう」と述べた。
     
BDA問題「来週中に解決」韓国外相 (朝日の歪曲)
     
「米財務省、北への資金返還で中国・マカオ当局と協議へ」という流れ。
     
アメリカの金融制裁は、北朝鮮の偽札(ドル)、麻薬、ニセタバコ、
核関連物資調達に伴うマネーロンダリング。今までは見逃してき
たのが、大口送金元のある日本の金融制裁とあいまって明るみに
出た。すると、アメリカは、マカオのバンコ・デルタ・アジア
にある北朝鮮資金を凍結するという金融制裁を発動。アメリカは、
アメリカのすべての銀行に、次のような通達をした。「(アメリカ
財務省は)アメリカの金融機関に対し、アメリカ国内において、
BDAを代理するコルレス口座を開設、維持、管理、運営すること
を禁ずる」これを受けたマカオの金融当局のドル口座の凍結措置
によって、北朝鮮は、BDAにある北朝鮮のドル口座を利用する
ことができなくなった。要するに、海外から輸出代金を受け取る
ことや、輸入代金を支払うこと、そして、ドルを入金することも
引き出すこともできなくなった。実は、北朝鮮の致命傷になった
のは、バンコ・デルタ・アジアの口座の凍結ではなく、その波及
効果。バンコ・デルタ・アジアに関して取られたアメリカの措置
を見て、世界中の銀行に戦慄が走った。北朝鮮と取引をして、アメ
リカに睨まれたら大変なことになってしまう。「アメリカと北朝鮮と
どちらを取りますか」日本や韓国の大手銀行をはじめ、次々に北朝
鮮との取引中止を決める銀行が続出した。2006年夏には、つい
に中国銀行を含む中国の主要銀行も北朝鮮のドル口座を受け付けな
い方針を決めた。こうして、北朝鮮は次第にドル決済ができなくなっ
てきた。この影響は、偽ドルや麻薬など、不法ビジネスの収益ばか
りか、当然のことながら通常の貿易にまで及んだ。リビアに対して
も同様の措置がとられて、ついにリビアはアメリカの軍門に下って
いる。アメリカは、外国の銀行にある資金を一方的に凍結できるの
か。その秘密がコルレス。アメリカは、軍事だけじゃなく、経済で
も、国の生殺与奪の権を持っている。中国では、北朝鮮の人間がド
ル札でモノを買おうとして断られる事例が良くあると書いてある。
(「金正日「闇ドル帝国」の壊死」高世仁)北朝鮮はファビョって、
ミサイル、はては核までも総動員して、アメリカと直接交渉して、
自国への制裁を止めさせようとしたらしい。ここで前米国務省東ア
ジア太平洋局上級顧問のデビッド・アッシャーさんの登場。(ブッシ
ュ政権発足時に国務省入り、2003年夏「北朝鮮ワーキンググループ」
(国務次官の直属機関)の特別調整官)
 
アッシャーさん「我々が想像した以上の効果があったことは事実で
す。北朝鮮には、非常に大きなメッセージを送ることが出来ました。
北朝鮮は、長期にわたって利用してきた世界中の主要取引銀行から
切り離され、何億ドルもの資金が凍結された。そして、過去何年も
の間、利益を享受してきた数々の経済活動から、かなり深く断絶さ
せられました。北朝鮮指導部の重要な収入源をカットし、世界中に
広がる彼らの違法金融ネットワークと兵器拡散能力に圧力をかける
こともできました。これは、彼らにとって、かなりショッキングなこ
とだったと思います。破壊的な打撃でした。」
 
高世さん
金融制裁のやり方については、「2年ほど」作戦を練っていたという。
アメリカの戦略的意図が込められていたのだ。アッシャーは、バンコ
     デルタ・アジアが「本丸」ではなく、単なる「見せしめ」であった
ことを驚くほど率直に語った。
 
アッシャーさん「バンコ・デルタ・アジアを選んだのには特別な理由が
ありました。それは規模が比較的小さかったことです。他国のもっと大
きな金融機関が、北朝鮮の不法金融取引をより大きな形で推進している。
これは、疑う余地はありません。ただ、中国には『鶏を殺して猿を脅
す』という慣用句があります。我々の意図がまさにそれでした。
この場合 "" はバンコ・デルタ・アジア、 "" が北朝鮮です」
 
高世さん
アッシャーらの調査では、北朝鮮の不正な金融取引に関わっている金融
機関には、中国の四大国有商業銀行の一角を占める中国銀行や、日本の
有名銀行までもが含まれていたという。だが大銀行を最初の「警告対象」
にすると、その影響は大きく、世界経済に打撃を与えてしまう恐れがあ
った。そこで選ばれた "鶏" がバンコ・デルタ・アジアだった。そして疑
惑を持たれた世界の金融機関も、北朝鮮同様、 "猿" であり、震え上がっ
たのである。
 
アッシャーさん「我々はすでに、その他の銀行に対して、北朝鮮との取引
には注意を払うよう警告しました。ほとんどの銀行はそれに応えて、北朝
鮮のビジネスとの関係を断ち切っています。しかしもちろん、北朝鮮と引
き続き取引を行っている銀行もある。そのほとんどがロシアや中国にある
という事も知られています。中国とロシアの銀行が北朝鮮の不法活動に従
事しているのです。彼らは今後、財務省とブッシュ政権の『政策』のター
ゲットになり得ます。大統領が、主要貿易国、例えば中国のある銀行に対
して(「制裁」の)決定を下すこともあり得るのです。不法行為はもとより、
大量破壊兵器や核兵器の生産、拡散を推進するような国に対して取る方策
は、その国の銀行に圧力をかけることでしょう」。
 
ここに、金融を武器にしていくというアメリカの姿勢をはっきりと見る事
ができる。
 
 
429 :番組の途中ですが名無しです :2006/02/10(金) 00:47:47.07
こんなところで書くことじゃないかもしれないが、住人として一つ情報を。
私、某都市銀行勤めなんだけどこの前えらい内部文書みてしまったんだよね。
北朝鮮につながりのある企業への全面的な融資見直し勧告って内容。
しかも金融庁からのお達し。
勧告っていっても実質、「つながりある企業は干せ」と言ってるも同然なわけ。
その企業ってのがパチンコ関連のようなストレートのものから、某大手メディ
ア(T○S)まで
含まれていこんな関連性が薄いところまで?ってさらにΣ(゚Д゚;エーッ!
これってやっぱり今年中になんかあるのかなと思ってしまった。
たまたま私は見てしまったんで一般行員は知らないかもしれない。
私も上司から箝口令しかれてぜったいしゃべるなって口止めされました。
ちなみに@д@は放っておいても潰れるから無視とのこと・・・。
 
     これは一年前の掲示板での話。
 
 
 
現在進行形です。
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21 
閑話休題―うっかり八兵衛① メモ③ 中国の現状
忍者ブログ [PR]