忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
08

1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またもや週末が来ました。早いですな。こんなに休んでばっかりで大丈夫でしょうか。不安になります(苦笑)
 
 
休みの余波で、お客さんの予定も数時間単位で目まぐるしく変わりますし。その予定と私をシンクロさせるのにフラフラしてます。体が3つ欲しい。
 
 
しかし、もう7/21まで祝日、祭日がありません。ノンストップ。
 
 
息継ぎ無しで行きましょう。努力するものは夢を語りますし、怠るものは不平を言うもんです。心持ちだけでもそうしましょう。
 
 
それが心の潤いです。カサカサ肌だけは目いっぱい気にする・・・それもおかしい話です。
 
 
「商品は『己』、わが力及ばざるモノ商うなかれ」
 
 
「わが商品(己)に誇りを持つこと肝要なり。されど、誇り得るもの極めて少なきを知るべし。」
 
 
だと思います。
 
 
 
 
ちょっと脱線してみます。
 
 
引用するまでもない、船場吉兆がお客に出した料理を使いまわしていたというニュース。
 
 
<船場吉兆>アユは二度揚げ、刺身のツマは洗う……使いまわし手口明らかに
 
 
 
竹中工務店という会社があります。ここの一族の方にアポイントを取って訪問したことがあります。家訓は「見えないところこそ、手をかける」というような感じです。
 
 
 
商人の町といわれている大阪では古くから「信用」という言葉を「暖簾」という言葉に置き換えて使っています。
 
 
近江商人の「三方よし」も有名ですね。
 
 
信用には形がありません。
 
 
「暖簾が古い」というのは、その店の入り口であるものを汚さずに掛け続けてきたという、信用を形にしたような言葉です。
 
 
古い暖簾を掛けながら、口癖のように「まだまだ信用が足りませんねん」と言うのが大阪の商人だったと思います。
 
 
本当に古い暖簾を掛け続けていたのであれば、周りが見過ごしませんし、その場合に限り、船場吉兆は再生するかも知れません。
 
 
あのおばちゃんに聞きたいです。吉兆を潰さないためには何が必要だと思いますかと。
 
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
 
それにしても、昼間はポカポカ陽気ですな。
 
 
昼食後に注意しないといけないです。(眠)
 
 
で、風に乗って草木や花の香りが流れてくるこの季節だからこそ、女性に1つアドバイス。
 
 
別れる男に花の名前を一つ教えておきなさい。花は必ず毎年咲きます。
川端康成「花」
 
 
私は今、「わらび餅~っ」という軽トラから流れてくる音が聞こえたので、今から買いに行きますけども。
 
 
ということで(買ってきたわらび餅を食べながら書きます)、私自身は癒し系ではないようですが(苦笑)、先ほどの吉兆とは対極の週末恒例?の癒し系の話題にします。
 
 
これ朝日の記事だったんですけどね。(現在、リンク先がなし)
 
 
高校生諸君!テスト80点以上でコロッケ2個岐阜
 
高校生が頭を悩ます期末試験シーズン。
岐阜県御嵩町のコロッケ店「ユタカ店」が、80点以上の答案1枚でコロッケ2個を贈呈するサービスを続け、学校帰りの生徒たちでにぎわっている。
 
岐阜県御嵩町の「ユタカ店」で店を始めて40年近くになる森島豊さん(79)が、6年ほど前に思いついた
客として訪れた高校の先生が「生徒が勉強しなくて」と嘆いていたのがきっかけだ。
 
店先に「高校生諸君 テスト八十点以上にコロッケ二ケ呈上 一生懸命頑張ってネ……」の檄文(げきぶん)が張られている。
コロッケは1個40円。18年前から値上げしていない。
 
値段の手頃さにひかれて、近くの県立東濃高校や東濃実業高校などから、連日、30人ほどの生徒たちが立ち寄る。
黒コショウの利いたピリ辛味は、ビールのつまみにもなり、多治見市や愛知県から100個単位で買いに来る常連もいる。
 
試験シーズンには生徒が店先で答案を広げ、5教科で10個もらう子もいる。
森島さんは「すごいね。東大か、名大か」と大げさに励ますが、その後の進路も気になる。
 
高校の先生が店に買いに来ると、「あの子どうなった?」。そっと尋ねる。
昨春には「おかげで合格しました」と、父親と一緒にお礼に来た女子生徒もいた。
 
必ずワイシャツにネクタイを結んだ上にかっぽう着をつけ、揚げ物鍋の前に立つのが森島さんのスタイル。
ズボンをずり下げた男子生徒には「僕、ズボンあげい。そんなんじゃコロッケ売ってやれん」と注意する。
 
姿勢が悪い生徒には「おじさんの姿勢みてみい」。
背筋はピンと伸び、がんで昨春までに胃と大腸を切除した体には見えない。
 
学校帰りに10個は買っていく東濃高校3年の岩井真一さん(18)は「買うのはいつもコロッケ。ずっと店を続けて」と逆エールを送っていた。
 
 
 
 
 
名物コロッケおじさん『岐阜県御嵩町』
 
コチラを見てもらってもいいと思います。(TVのレポートのようです)
(おやじさんの顔、店のお客、工場、コメント等、写真つき
 
 
GW中の市内散策(昨日の日記参照)では、商店街を見つけるとまず入って見ました。コロッケ、からあげ、果物屋のジュース、クレープ等があると味見し・・・ということもあり・・・。
 
 
今回この話しを思い出した次第です。ではよい週末を。
 
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お肉やさんのコロッケ
商店街にある、お肉やさんのコロッケが一番おいしいですよね。肌寒くなってきた晩秋の夕刻に、おかあちゃんからもらった百円玉を握りしめて買いに行ったコロッケ、めっちゃうまいんですよね。コロッケにまつわる私の思い出です。

最近は、手間、人手がかかるのでめっきり少なくなりました。「お肉やさんのコロッケ」なんて、居酒屋チェーンのメニューに出てきそうですね。(あと、ぷりぷりエビのシューマイとか)
近江謄写堂 2008/05/09(Fri)17:01:58 編集
Re:お肉やさんのコロッケ
>肌寒くなってきた晩秋の夕刻に、おかあちゃんからもらった百円玉を握りしめて
・・・

情景が目に浮かんできます(笑)
いやぁ、なんともいえないですね、それは。

今でも寒い日の夕刻に外回りしていると、家の明かりが温かく思えて、ついでに夕飯の匂いなどすると、すっ飛んで帰りたくなります(笑)

まだ大阪市内だと下町が残っていますので、駄菓子屋さんとか商店街の肉屋さん等があり、子供の頃を懐かしむことがあります。子供の頃の懐かしい遊びも多少残っています。小銭を手に握って買いに行くときの気持ちって、どう表現していいのでしょうか。しかも、これが旨いんですよね。
【2008/05/09 19:24】
無題
ども^^ミクで先輩とお嬢のHNを見間違った私ですm(_)m大阪商人のお話、いいはなしですなぁ・・・信用・・・もっとも得がたく、もっとも失いやすい物ですね。しかも一朝一夕にはいかない。もう40年も生きてきて未だに信用の得方が判りませんwwwコロッケ2個進呈はうけました^^少年よ大志を抱けって感じで何か若者にして上げられたら俺の人生も意味ある物になりますかな^^

では!良い週末を!
たてひと 2008/05/09(Fri)21:50:33 編集
Re:無題
間違われましたか・・・・。
信用していたのに・・・・・・・。

というのは冗談ですが、

>もう40年も生きてきて未だに信用の得方が判りません
という方の方が信用できます!
しかも奥様がべっぴんさんらしいじゃないですか。
それはちょっと腹が立ちます(-。-)y-゜゜゜


コロッケ1個じゃなくて2個というのが私は好きです。
期末試験の結果次第では家族の晩御飯になりますね(笑)
【2008/05/10 17:45】
無題
>息継ぎ無しで行きましょう。努力するものは夢を語りますし、怠るものは不平を言うもんです。心持ちだけでもそうしましょう。
(いい台詞ですね。私の心願にします)

長い時間かけて築いてきた信用を一瞬の内にして失うのは簡単です。

片や商店街の中の一角の店では「コロッケ2個岐阜」のように、地域の人々の信用得て営業している店もあります(私もTVで観て、ちょっと感動しました)

名声やプライド、欲が人の道を外させるのでしょうかねぇ。


和食健康 2008/05/11(Sun)00:08:38 編集
Re:無題
メンテナンスの所為でコメントが遅れました(苦笑)

常日頃の行いが問われるわけですが、仮に、その信用を失った時にどうするか・・・・・これも難しいですね。

岐阜のコロッケ店、TVで見られたのですか。ちょっとほのぼのしますよね。

>名声やプライド、欲が人の道を外させるのでしょうかねぇ。
そうですね。会社のため、○○のためという表面上の言い訳を用意するのだと思いますが、結局己がためにしているという矛盾に気付かなくてはいけないと思います。
【2008/05/13 07:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

313  312  311  310  309  308  307  306  305  304  303 
「人は知らず知らずのうちに垢や錆がつく」 GW終了。パンダ外交に思う
忍者ブログ [PR]