忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
09

1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天草四郎ことCloudです。
 
昨日、このブログを書いたときに共産党の記事を見ましたが、その時に偶然見た別の記事について今日は触れます。というか、共産党らしい記事が満載でどれから手をつけたらいいか悩みますが。
 
その前に、皆様が周知の「誇り~伝えようこの日本(くに)の歩み~」という日本青年会議所が製作したDVDがあります。多くの方が紹介されています。
 
日本青年会議所(JC)は、「理想国家創造に向けて」ということで、見解、運動方針を述べています。
 
少し紹介します。
 
1.私たち日本JCは、誰かに頼まれてこのDVDを作成したわけではないこと、文科省から本運動に一切の補助金をいただいていないこと、政府や首相官邸の意向で私たちの運動は展開されていないことを明確に説明いたしました。
 そして、この近現代史教育プログラムとDVDアニメ「誇り」は、決して過去の戦争を肯定するものでも軍国主義を賛美するものでないこと。真意は戦争を二度と引き起こすことのなきよう、個人が確固たる歴史観と国家観を養うことで、世界平和の大切さを改めて訴えるために取り組んでいる運動であることを、改めて強く訴えました。
 
2.私たちの運動が政治に巻き込まれることが無いようにしていきたいこと、「新教育システム開発プログラム」の認定を受けていることによって地方議会や教育委員会等に様々な混乱を招いている現状を踏まえて、このような混乱を取り払って地域での運動展開の再スタートを切りたいとの思いから総合的に判断して、文部科学省とは委託契約を結ばないことを決定したことも発表いたしました。
 
3.私たちの運動は、文科省の認定を受けることが目的ではなく、原点に振り返って、この近現代史プログラムを協働運動として、一人でも多くの人・子どもたちに伝える運動を続けていくこと、これを機に歴史教育のあり方を国民とともに考えるムーブメントを全国のメンバーと創り上げていく旨の方針が、力強く発信されました。
 
そして、最後に、奥原会頭より、「一人でも多くの子どもたちにこのプログラムを体験してもらい、日本人としての誇りをもっていただきたい。自国に愛情や誇りをもてる教育、歴史教育は当然であります。これは中学校学習指導要綱[歴史的分野]の目標の一番目にも『我が国の歴史に対する愛情を深め国民としての自覚を育てる』とあります。自国を愛し理解しすることで他国の考えやアイデンティティを理解できるのです。その上で国際協調の精神を養い、それが世界平和へと繋がるものと考えます。他の団体や考え方を批判することなく、私達は自信と誇りと強い意志を持って、今後も青年会議所運動として全国で展開して参ります」と力強く宣言しました。
 
 なんと良い仕事をしているのでしょう!!もう、GJ×100 
 
で、続いて赤旗さんを見てまいりましょう。
 
 
島原青年会議所 中学生に台湾旅行
長崎・共産党中止を要求
侵略戦争を美化する“靖国DVD”を製作した日本青年会議所の島原青年会議所が、中学生に日本人としての「誇り」を抱かせようと、台湾の視察研修を計画していることがわかり、日本共産党の上田篤雲仙市議らは二十七日、雲仙市教育委員会に、研修の中止を求め緊急に申し入れました。
 
あっ、そうですか・・。
 
研修は、島原青年会議所が、二〇〇七年度青少年育成事業として八月十七日から三泊四日で計画(費用三万円、二十人)。事前研修では“靖国DVD”も視聴します。
 
おおおぁぁ!!!!いきてえ~~~~っっつっつ!!!
3万円でいいんかぁぁぁ~!!!よし、私が保護者がわりに行くーっ!!!
もちろん日本語しかしゃべれませんが、なんとかなるはずです。ゴルァ!!

まだ、間に合うのでしょうか?
 
案内チラシによると島原市、雲仙市、南島原市と各教育委員会が後援しています。上田市議が、島原青年会議所に問い合わせたところ、島原半島のすべての中学校で配られることになっていることがわかりました。
 
島原から日本が動く・・。雨が上がるのか???
私も連れて行って欲しい。強制連行希望!!
 
チラシには「中学生を対象に、第二次世界大戦後の日本における近現代史教育を見つめ直し、第二次世界大戦時の日本、とりわけ戦時中における『先人達の思い』等を考えることによって、現代の子ども達に欠如しがちな『思いやりの心』育成、日本人としての『誇り』の再構築等を目的」とするとあります。
 
これが教育です。
琴線にふれる・・。嗚呼、どうしたものでしょうか。
いきてえぇ~~~~っっつっつ!!!
 
 
申し入れでは、「先の大戦が侵略戦争でなく『自衛のための戦争』で正しいものだ、という考えを中学生に教え込む企画だ。『村山談話』や、戦後日本の出発点を否定するものであり、断じて許されない。案内チラシの回収と後援の取り消し、生徒、保護者におわびの文書の配布を」と強く要望しました。
 
お前たちは字が読めんのか。読解力ありますか。ったく。
耳が聞こてますか。何も感じないのですか。ウスラ馬鹿ども。
 
 
・・・人間ができていないと感じる時もあったJCですが(自分を棚に上げて偉そうですみません)、これで私は少し見直しました。JCの中国視察もあったようです。またJCの台湾への取り組みも結構あるみたいです。今回、子供たちが行くというのが良いですね。
 
 
 
 
是非、私も連れてけ。





天気は西から変わるのでしょうか。



PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
私も・・・
私も強制連行を熱望します(^O^)

高砂族の人達の話しを聞き,高砂義勇軍の慰霊碑に感謝の念を表しに行きたいです。

蜻蛉侍 2007/07/27(Fri)17:51:33 編集
Re:私も・・・
高砂族の話を現地の人から直接聞きたいですね。
泣くかもしれませんな。

私は仕事上、海外旅行に行くのがが難しいですので(長期休暇が無い為)、
蜻蛉侍さんも学生のうちに行けるところは行っておいたほうがいいかも
知れません。ただ、学生ならば資金の問題もありますが。

いつか虹の会から行く人が出るかも知れませんね。
そんな身近な人からの話も聞いてみたい感じがします。
【2007/07/27 18:17】
無題
うわぁぁぁ私も行きたいっ!!
強制連行してくださいっ!!

「アリラン」「キムの十字架」などの捏造キムチビデオを見せてくれた真っ赤なこの町にも"靖国DVD"がやってくる日を願ってます!

だいぶ東のほうにありますが!!
URL 2007/07/29(Sun)00:27:13 編集
Re:無題
行きましょう×100

日教組をはじめとしたアカい存在に対抗して、
教育を変えるのは、民間であってもいいのですよね。

お互いできるところから頑張りましょう(笑)


【2007/07/29 12:37】
無題
http://taidoku.fc2web.com/

台湾関連のHPです。

台湾行ってみたいですね旅費もそんなにかからないし、けっこういいかもしれません。
後はパラオがいいです。何年か前に行きましたが、まさに楽園ですよ。
URL 2007/07/29(Sun)18:02:30 編集
Re:無題
ありがとうございます。
台湾関連のHPは後ほど熟読させて頂きます。

パラオ・・・嗚呼、パラオ・・・パラオ!!
ツボに入りました。
【2007/07/30 08:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

151  150  149  148  147  146  145  144  143  142  141 
憂国談義IN東梅田 嘘つきの受ける罰は、人が信じてくれないというだけのことではなく、他の誰をも信じられなくなるということである(バーナード・ショウ)
忍者ブログ [PR]