忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はチラシの裏というやつです。わざわざ書かなくてもいいものを(つまり独り言)という感じですが、世間話のような感じで流してください。
 
 
 
 
今日、13時58分。日銀が0.2%の利下げをして、年0.3%とすると発表がありました。
 
 
利下げはおりこみ済みですが、ずっとどこの国でも0.25%刻みだったので0.2%というのに「そうなん?」と思いました。150ヤードをピッチングで刻んでいくんですね。わかりました(笑)普通の生活ではインフレという感じも受けますが、実はデフレだったという・・・。
 
 
 
 
で、追加経済対策ですが、こちらはまだ骨格しかわからないのではっきりとしたことがいえませんが、まず一番初めに思ったことは、中国だったら「反日政策の強化」である程度、補えるのかもしれないということです。
 
 
で、まずは住宅ローンの問題です。
 
①住宅ローンの名義人が1年間(1/1~12/31)に徴収された所得税額
②住宅ローンの年末残高に、対象年ごとの控除税率をかけた金額
 
上記1または2のうちどちらか少ない金額が、ご本人の還付税額となります。
 
 
なのですが、実際のところは①のケースの人の方が多いのではないでしょうか。(最近購入した人は②の金額が減っているので一概には言えませんが・・)
 
 
住宅ローン減税自体が自身の所得税が財源になっているという感覚かもしれません。要は所得税をたくさん払っているほうが、減税の効果が大きいという感覚です。
 
 
今回の追加経済対策では②を過去最大まで大きくしようという話でした。ということは①を適用していた人にはあまり関係がないということになるなぁと思っていました。ただ、その後に出てきた案で、個人の住民税も減税できるような提案があったようで、これならまんべんなく減税効果はあるのかなと思いました。というか今年は所得税と住民税の税率がかわったので住民税からの控除もできましたね。
 
 
で、私の所得税・住民税等を見てみましたが、ローン控除で引かれているので実際の額が分かりませんでした。めっちゃ安いと思います。しかも、子供もいると税金がちょっと安くなるんですよね。経費が反比例【xy=1】しますけど。
 
 
 
 
次は、定額減税というか給付金。
こちらも骨格だけですが、初めは地域振興券のようなものだという報道。そして、一人1.2万円、子供・老人はさらにプラス1万円という話を読みました。これについては、昨日、MBSラジオでコンちゃんが吼えていました。


ちなみに、コンちゃんはラジオで全国6位になったようですね。福山雅治を抜いたらしいです(笑)おめです。で、コンちゃん曰く、バラマキだと。前回の地域振興券の時の結果と変わらないと思うという意見でした。そして強調していたのは票集め、自民党の2兆円の選挙対策費だと言ってました。「人を一人殺したら犯罪者、戦争で人を何百何千人殺したら英雄」という例を挙げて、選挙の時にお金を配ったら犯罪、製剤対策と銘を打ってお金を配ったら景気が最優先との大義名分と。前者とどこが違うのかと。


私はちょっと飛躍しすぎだと思いましたけど。コンちゃんそれはちょっと違うんじゃないかと思いました。麻生さん批判が多かったと思います。かといって民主党もなにやってんねんという口調でした。もしかして改革クラブ?(話題にのぼったのを聞いたことがない社民ではないと思います。)
 
 
 
 
で、次は休日の高速料金が乗り放題で1000円。(首都高等、一部除く。)
平日はトラック等の商用車は3割引とかの話です。これはトラック業界等にとってはいいと思います。個人でも休日にちょっと遠方に出かけると1万円位かかりますからね。でも今のところETC限定のようですね。


ETCつけていない人を無視するとはどういうことか。


つまり私です。
 
 
ちょw
 
 
この際つけます。いや、つけません。Taspo同様。
 
 
で、何故民主党は「高速道路を無料に」と言っていたのに、ここで反対の声があがるのでしょうか。反対ということ自体は分かったので、きちんと説明していただきたいと思います。
 
 
 
 
で、続きまして、「消費税を10%」にという話。
3年後をメドに、景気回復が前提で、ということですが、経済対策を発表した直後に言うのだろうという声が多いと思います。私もそう思いました。
 
 
景気対策重視といいながら、消費税を同時に打ち出すのは、チグハグなイメージを受けるがと言う問いに麻生首相は、
 
 
「あらそう?全然違うね。いかにもいいことばかり言う人無責任じゃない?そういう人信用する?オレは信用しねえなあ。社会保障がふくれあがる傾向を抑えるのが限界がでてきている。少なくとも国民の意識の中では、年金、介護、福祉などの社会保障に不安を持っているのであれば、きちんと将来は、という話をしておく方が責任ある対応だと思いますけどね」
 
 
記者も今まで以上に勉強して突っ込まないといけませんね。
バーの飲み物を調べている場合じゃありません。
 
 
これじゃ麻生首相にやられっぱなしになりますよ(笑)
 
 
赤字国債を発行している(未来への借金)。効果がない。という声も議員から聞こえますが、じゃあどうすればいいのか。
 
 
その対案を示さないといけないと思います。それが聞こえてきません。というか、そうでなければ卑怯であります。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
PS:
 
あ、また民主党の政局一辺倒以上に勘違いしている人を見つけました。
 
ウィキより引用します。ごめんね、きょみちゃん、と前置き。
 
2008年10月10日、麻生太郎内閣が2008年内に衆議院解散・総選挙を行うかに関して、「金融危機の震源地である当のアメリカを見てください。まさにいま、大統領選挙をやっているではないですか。両政党がそれぞれ選挙で経済政策をはっきりと示して、国民に選んでもらおうとしています。こういうところこそ、アメリカにならうべきでしょう」と発言した。ここで辻元は日本の選挙について、任期満了に伴うものではなく総理大臣の専権事項による衆議院解散と総選挙を述べている。しかしアメリカ大統領選挙は任期満了による選挙であり、金融危機の有無は一切関係がない。そもそも、辻元が例に挙げているのは議会の議員の選挙ではなく、首長(大統領)の選挙である。
 
 
PR
自民と民主というか、中山氏が辞任で、石井氏は何もお咎めなし。
 
 
中山氏は大臣だったということを差し引いても、内容はともかくとして(どちらにも賛同できる部分あり)、違和感が残ります。
 
 
民主党は中山氏の発言に対し何と言ったのかという点も。(もちろん政教分離について創価と公明党を追及するというのは間違っていないと思います。)
 
 
これは失言には当てはまらないのですかね。
 
 
どちらにせよ普通のことがまかり通らないという現状です・・・。
 
 
尊敬できる人よりもそうでない人が多いという不思議。
 
 
土井たか子氏の衆院選不出馬を「山が動いた」と言ってるのを見ても違和感が残ります。
 
 
(売国ポジションで1位、2位を争える人はたくさんいますけど)自民党には民主の「ブーメラン発言をする人」、社民の「妄言や冗談を言う人」という位置づけの人が少ない(そのポジション争いに弱い)ように思います。
 
 
で、党としても民主はその色合いが強かったりします。子供手当ては明日からやっていただければ(個人的には10年後からじゃ意味なし)かなり私のところの家計はずいぶん助かりますが(苦笑)、その出所が・・・・・・。
 
 
それとあの引き換え条件もあるし・・・。どれもこれも不安。
 
 
一例を挙げると、外貨準備を使うとか言っております。日本の外貨準備は決して多いという訳ではないという前提であれば、徐々に少なくするのはいいかもしれませんが、何処と比べて少ないとか・・・ちょっとミスリード的なものだと感じます。
 
 
安易過ぎるというか簡単に決めたら後で泣くのは国民だと思います。お金は使い方が大事だと思いますし、政局で使ってはいけません。「日本にお金が本当に必要な時ってどんな時?」これに答えて欲しいものです。マトモな政策や人よりも、変な政策や人の方が目立つのが政界ではいけませんね。
 
 
で、政治家は常に今が大変なんだというかもしれませんが、今は加勢大周の方が大変だ、と言いたい!
 
 
いや言わない・・・。(おそらく芸能人のリストも周っていることでしょう)周辺の人もバイバイキーンですね。
 
 
アクシデントが起きると、人はそれを変えようとするが、人には変えることが出来ない。
アクシデントが、人の内面を明らかにするだけ。
 
 
ピカソ?だったっけ・・・、当てはまったりするかも。
 
 
昨日はテレビを観なかったので知りませんでした。
 
 
テレビを観ていたら、ブチッと辞任のニュースに切り替わったそうですね。(同僚:談)
 
 
今朝、天気予報と野球の結果を見るためにテレビをつけるとやってました(苦笑)
 
 
福田首相が辞意。
 
 
チンパン辞意。
 
 
福田首相、お疲れ様でした。もうやることないから、来年は24時間テレビで走りきれよな。それをテレビの前で観ながら「負けないで」を歌ってあげるから。
 
 
という訳で、辞任については他でも言い尽くされていますので今日はちょっと横に置いておきます。
 
 
で、小池さんが首相に?というと「うーん」という感じだと思いますが、私は自民党にはメリットがあると思います。対小沢という意味では・・・。
 
 
個人的には麻生さんは2番手にいて欲しいのですが、それもまた今度。
 
 
小池さんと麻生さんの一騎打ちの雰囲気ですが、それも候補が出揃ってからということで・・。
 
 
アーニングサプライズという言葉があります。「企業が、新技術情報や新商品情報、業務提携や決算予想などの経営情報を発表すると、株価は通常なんらかの反応をする。その情報が、特にこれまで市場では認識されていない情報であれば、株価は大きく反応する。」上ぶれた場合はポジティブサプライズ、下ぶれた場合はネガティブサプライズという。
 
 
「政治」として考えると、福田首相はどっちでしょうね。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
あと、先日も韓国の為替介入について触れましたが、さらに韓国の高官が9月危機を否定しておりますが、危ないです。弾ぎれを起こしました。
 
 
馴染み深い、生活に直接関係するところで言えば、
 
 
住宅担保ローン9.1%、金融市場の不安要因に
 
 
単純計算で日本の倍くらいと思ったらいいのでしょうか。キツキツ・・・
 
 
しかし政府の窮迫からすれば、まだ住宅ローンにまで表面化してるというレベルではないので、マシなほうなんでしょうね。
 
 
悪性インフレでしょうか。ウォンが売られ、国債の格付けは下がると・・・。
 
 
日本で例えると(韓国でのケースを調べるのが面倒なので)、低金利でしたから国債(借金)の利払い(利息)も安くて済みましたが、仮に2%金利が上昇すると、利払い(利息)が15兆円くらい?増えるということです。現在税収が約45兆円(くらいだった?)ですから、大きな金利負担増ですね。韓国もそう変わらないと思います。今の韓国はこういうのがひとつ間違えば目白押しです・・・。
 
 
韓国の金融危機の驚愕の事実?もまた今度書きたいと思います。
 
 
が、1点だけ。
 
 
自業自得、因果応報という声があるのも分かりますが、それだけでは生産性がゼロです。
 
 
「拉致問題が解決しない限り、援助も何もない」と北朝鮮に言うのと同様に、韓国の金融・経済危機の際、「竹島を返しなさい」とだけ言いましょう。それからですよ、危機に対する援助等の交渉ができるのは。
 
 
何があろうとこれだけは譲ってはいけないと思います。
 
 
これは総裁選にも絡むのですが、しょうもない人間が首相になって(あえて負ける)、後にガラガラポンという手もありますが、拉致等の諸問題を放置する・ナントカ談話とかになって後戻りできなくなることにもなりかねないので、そこは要注意ですね。いずれにせよ、負ける可能性の高い戦いはしない方向でいくしかないと思います。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
本日の本題。
 
 
以前にテレビでテニスの錦織圭の特集をしていて、久々に日本のテニス界から世界と勝負できる逸材が出てきたという感じで放送されてましたが、全米オープンで世界ランク4位を破って約70年ぶりのベスト16進出ということで話題になりました。
 
 
最後はデルポトロ(アルゼンチン)に負けて、ベスト8を逃してしまいましたが、頑張ってもらいたいと思います。色んな考えや批評はあると思いますが、プロでこの年齢で世界に通用するというのは期待していいと思います。
 
 
で、今回の全米オープンについての感想(見ていないけど)を一言だけ書きたいと思います。
 
 
結論:デルポトロ(アルゼンチン)がめっちゃ強い(将来有望)のでしょう。
 
 
錦織(18)・世界ランク126位、デルポトロ(19)・世界ランク17位
 
 
同年代でもうトップ10入りを確実に狙える場所にいます。錦織がデルポトロにあと1年で追いつけるかというとやっぱり厳しいかもしれません。
 
 
4位と17位を比較すると・・・、4位を破った実力があるのだから17位の方が勝ちやすいだろうと一見思ってしまいそうですが、そうではないと思います。


ま、どちらもいい選手なんですが、ちょっと抜けている感のある同年代の強いヤツ(逸材)にはなかなか勝てない経験を持っている人は多いと思います。
 
 
例えるなら、「高嶺 竜児」と「剣崎 順」のように、どちらも逸材でありながらすぐには越えられない部分があります。
 
 
いつも例えが悪いので、あといくつか挙げると(自分の納得できるものを探してください)、
 
・タイガーショットとスカイラブハリケーン

・ザ・ワールドとマジシャンズレッド

・ガチャピンとムック

・キャンディーズとわらべ

・ブルース・リーとユンピョウ

・ホワイトロリータとルマンド
 

どうでもいいですね(-。-)y-゜゜゜ 


一言だけと書いたにも関わらず長くなりましたが、どう考えても、錦織が弱いのでは無くデルポトロ(19)がそれ以上に強いという結論に・・・。(繰り返しになりましたが。)
 
 
かつ、「4位を破ったという実績は、この両者の勝負においてはあまり意味をなさない」というのがお分かりいただけましたでしょうか。
 
 
というか、ベッカー、エドベリ、ボルグ、マッケンロー世代(またの名・ファミコンテニス世代)私がそう思っているだけですけど。




PS:

で、公明党はドーピングみたいなものなのですか? 

どこも実力が伴わないので、使ったら有利みたいな。
(一応認められている薬物<後遺症あり?>なのですか?)
 
世間はお盆休みですが、暑いし忙しいので少しだけ。
 
 

市場経済(market economy)とは、市場機構を通じて需給調節と価格調節が行われる経済のことである。対立概念は、計画経済である。また、市場機構を重視する経済のことを、特に市場主義経済自由主義経済などと呼ぶことがある。>
 
 

アメリカが自称・市場経済です。
 
 

ということを踏まえて、この記事。
 
 

米証券取引委、空売り規制の恒久化を検討=NYポスト
米ニューヨーク・ポスト紙は、関係筋の話として、米証券取引委員会(SEC)は、金融株を対象とした空売り規制を恒久的なものにすることを検討しており、来月に新提案を公表する見通しだと伝えた。
 
同紙によると、SECは前月から実施している借り株の裏付けのない空売りを禁じる緊急規制に関して、拡大を検討している。
 
また、3日以内に株式の借り入れを行わなかった場合、制裁金の導入も検討しているという。
 
現在の規制では、シティグループ(C.N: 株価, 企業情報, レポート)やリーマン・ブラザーズ(LEH.N: 株価, 企業情報, レポート)など米主要金融機関の19銘柄を空売りする場合、事前に株式を借り入れる必要がある。
 
この緊急規制は、金融機関株式の大幅下落の原因ともされる株価操作の取り締まり強化の一環で、12日に期限切れを迎える。
 
同紙によると、SECの新提案は9月中旬に発表される予定だが、最終的な取りまとめには数カ月かかる可能性もあるという。
 
SECのコメントは現在のところ得られていない。
 
 


要は、空売りしてはいけませんということですが、ご立派な市場主義経済ですね。
 
 

ま、明確な意思と強さは感じられます。(ある意味、日本も少しは・・・。)
 
 

周知の通り、「戦争」もその最たる例だと思います。以前には、自国のためには何でもやる国(アメリカ)ということを書いたことがありますが、何でもしてくるでしょうね。
 
 

で、合コンで異性に熱く語られるとウザいと思う話題ランキングで堂々の3位にランクインした「経済」の話はこの辺りでやめます。
 
 

しかし、1位「家族自慢」  2位「他人の話」  4位「政治」らしいですね・・・。
 
 

ソース派か醤油派の話でもすればいいようです。多分。
 
 

なんかこのブログも微妙ですが、そもそも合コンって何?
 
 

というか、その良く分からない合コンとやらに、一度連れて行ってください。
 
 

をい、連れてけよ。 (※結論①)
 
 
 
 

・・・・・ただ、先に書いたような順位については、私はどうかと思います。
 
 

私が思うに、たしかに自慢系はあきませんね。
 
 

特に女性に対しては「男性の昔の武勇伝(笑)」が真のウザい上位(1位)だと思います。
 
 

「ケンカが強かった(笑)」「昔は悪かった(笑)」「モテてた(笑)」等々。
 
 

「酔う」違いで、実に残念なことに・・・。
 
 

失礼ながら、大上段からモノを言わせていただくと、
 
 

そんなのでは、飯は食えないのです。 
(※結論②)
 
 

反論がある人は、あなたのお母様(オカン)に聞いてみてくださいね。
 
 

スーパーヒトシ君を賭けてもいいです。
 
あづいぃぃ・・・歩き過ぎました・・・
 
 
ビールは旨いでしょう・・・でもベタベタ鬱陶しい・・・・・・
 
 
嗚呼、あづいぃぃ・・・
 
 
でもまだ麓、夏がそびえ立っています。
 
 
でも、ウチの子ども達(ぷりぷりプリン隊・モジモジ9時5時団)は、元気に遊んでそうな今日この頃、
 
 
ええ、私は溶けそうです。
 


したがって、今日の私はいつもと違い、脇は甘くないだろう。
 
 
ということで、しょうもない事ばかり書くと、「またかよ」と思われるので、
 
 
今日はちょっと普通のニュースを・・・。
 
 
年をとって、ある程度の役職にいて定年等で転職した場合、やっぱり若い人にでも低姿勢で(感謝をして)働くことができない人は厳しいなぁというような話を、以前に会社の偉いさんとしたことを思い出しました。これは逆にプライドがあるからできるかもしれませんね。
 
 
気配り上手は評価される 60歳以上でファストフード店で働く人
 
今では採用方針を変えたらしいですが、これも採用する側はたまたまだったということらしいですね(苦笑)
 
 
60歳以上の方を採用し、成功した例です。その人達が「自発的かつ楽しんで働く」感謝の気持ちを持った人達だったのだろうと思います。地域のこども110番みたいな店にもなれるでしょうし、アットホームだし、利点の方が多いようで「こういうのええんちゃう」と思いました。
 
 
モスは食育の面でも小学校を訪れたりしているようです。
 
 
食育への取り組み(モスバーガー)
 
見てみたい気がしました。で、モスが食育について何かをすることについては賛成です。
 
 
事例を読んでみました。(抜粋して箇条書きで引用します)
 
 
 
座学は、ハンバーガーの歴史など紙芝居を使って楽しく学びました。
 
・食品の食物栄養素の分類をしたり、朝食の役割についてなどを学びました。
 
・モスバーガーの店舗でも行っている手の洗い方からスタート
 
・レタスが部位によって味が違うことを知ってもらうために食べ比べをしました。
 
野菜が苦手な子供達からも、「甘い」「こっちが美味しい」などの驚きの声が。
 
・丁寧に手洗いしたあと、洗っただけのレタスと氷水につけたレタスを食べ比べ、野菜の一番美味しい4の食感を確認しました。
 
・今夜の夕食のサラダのレタスを氷水につけたよ」というメールも見学された方から頂戴いたしました。
 
最後は、かんばって自分で作ったものをお母さんの待つ客席へ!こども達「おまたせいたしました」の声にお母さんもおばあちゃんも感激されていました。
 
最後に子どもたちから「風邪などひかないようがんばってお仕事してください」とのうれしい言葉をいただいて、担当店舗の店長の目に涙が光っていました。
 
 
(保護者の方より)
「モスの食育授業って、どんなことをするのだろう・・・見てみたい!」と思い、今回申し込んだ次第です。「食べ物」ばかりかと思っていましたが、まずは、清潔にすること!お掃除!ピカピカに台所のシンクを磨き上げていらっしゃる姿に目から鱗が落ちました。今後、子供達に「食育授業」をする機会があったときは、「まず、清潔にすること。掃除。」これを基本にしていきたいと思います。
 
 
こんな感じです。
 
 
そういえば、小学生の頃、商店街の店にクラスの何人かずつにわかれ、社会見学に行ったことを思い出します。店のおっちゃん、おばちゃんからメモを取りつつ、野菜の見分け方とか教えてもらったなぁと。
 
 

これは「社員教育」でもありますね。一石二鳥。
 
 

で、「米も食え」と言いたい(苦笑)
 
 
※注)こいつらは、また別。
↓ ↓ ↓
タクシー接待、法務省でも7人…米を受け取ったケースも
 
 
で、学校もこういう取り組みをもっとすればいいと思います。感謝の気持ちすら持ち合わせていないモンスターナントカにこそ、間接的に整理・整頓・清潔・清掃を教えて欲しいと思いますね。給食費の不払いなどは起こらないと思います。
 
 
本来、感謝の気持ちって、誰かに教えられるものじゃないかもしれないですけどね。
 
 
dst0806231754012-s3.jpg
 
 
 

(自衛隊の皆さん ありがとうございました)
 

dst0806231754012-s2.jpg



 
 
 
被災者が自分たちの気持ちを伝えるために、何かできることはないかということで中学生たちがグラウンドに「ありがとう」書いて、それを自衛隊が見つけたということです。見た人は嬉しかったと思いますよ。
 
 
dst0806231754012-s1.jpg
 

 
 
 

(岩手・宮城内陸地震 自衛隊や消防・警察に対しての感謝のメッセージ「ありがとう」が空に向けて発信されていた築館中学校のグラウンド)
 
 
二次災害の危険がある中でも救助活動をやっているのを目の当たりにしたら、やっぱりそうなるやろうなと思います。
 
 
言うに尽くせぬ感謝とまではいかなくても、小さな感謝は周りにも探せばたくさんありそうです。
 
 
それに対して「そんなもん当たり前や」と殆どの人が言うと思います。
 
 
しかし、常にそういう意識を持っているかとの問いに対してはどうでしょう。私自身もまだまだ足りないと思います。
 
 
それでもあえて書いたのは、それが自分自身に「水をやる」ということに繋がっていくんちゃうかなぁと思うからです。
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

1  2  3  4  5 
前のページ 次のページ
忍者ブログ [PR]