忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロ野球で、一番最初にファンになったのが巨人でした。
 
 
現在の原監督は新人で目薬のCMに出ていました。爽やかなイメージの原選手も好きでした。実家の柱に「巨人」とか「原」とか「選手の背番号」と彫って親から叱られたもんです。
 
 
8月某日、とあるところで巨人について私が書いたんですけど、一部引用。
 
 
まぁしかし、巨人が強い。認めるべきところは認めなければならないという感じです。そんな高額な選手ばかりでもありませんし。


原監督は野球理論では他球団の監督に負けているという声もありますが、一流選手を使うのも上手く、自身の育てた選手を使うのも上手いと感じます。


原監督はWBCで村田が負傷して広島の栗原を呼びました。
選考から漏れた時にでも栗原は「今日の練習が終わるまでは候補です」と言って黙々と練習を続けた態度を見ていて、他の選手にも彼の「たゆまぬ心」を見習ってもらいたいと言ってましたね。自己犠牲を払えるのは、それだけの思いを注げる指導者がいるかどうか。プレイヤーの心意気をわかってくれる者がトップにいるかどうか。そんな部分も多いんちゃうんかなぁ・・・って。


実力ある選手が大リーグに行ったり等、広島から阪神へ(苦笑)という具合で人材が流動的になったりと、昔と違いチームカラーが変りやすい昨今、野村さんのいう「見えない力」というのはあるんでしょうね。(変らないもの、で、チームの伝統になって受け継がれていく)


原監督は、「舞台へ上がり結果を出す若い選手には、必ずと言っていいほど『朗らかさ、素直さ、謙虚さ』の、3つの資質が備わっています」って言います。「私は野球人であると同時に社会人です。」とも。V9の時に川上監督が新人の高田選手(現:ヤクルト監督)は大成すると言ったらしいですが、理由は「親孝行だから」という一点だったという話もあります。


今期、打倒巨人は難しそうです・・・。


WBCにおいて、韓国と勝負できたのは誇りであると勝ってからも相手を賞賛する原監督を見ても分かるような気がします。


この調子を維持しリーグ連覇をするようなことになると、ホント、巨人の第二黄金期がくるかもしれません・・・。
 
 
 
最後の一文を訂正します。
 
 
 
 
 

来ました。お前さんたち。
 
 
 
 
 

黄金期、来ました。
 
 
プロ野球に入ってくる人間なんて皆、野球が上手い訳です。やはり、技術だけでなく教育だと思うんです。V9のときもそうだったように。それが巨人の伝統(目に見えない力)だと思います。
 
 
20歳の坂本には打撃指導だけでなく、社会人としても立派でないといけないという点から、原監督が漢字の問題集を作ってテストをしたり、2軍戦を見た時に、新人でありながらピンク色の派手なリストバンドを着けていた大田を見てすぐにリストバンドを外させるように命令したりしたように。
 
 
(第四黄金期と書いていた所(読売)もありますが、んなこたーない。
私にとっては第二です。水島さんとか実際に見たことがないので、知りません。
V9は知らなくとも私たち世代は原巨人を知っている!・・・となるかも(笑))
 
 
 
 
嗚呼・・・・・・
 
 
 
 
 
ともかく、巨人、V3おめでとう!!
 
 
連覇自体がかなり難しいことだというのは調べたらわかると思います。
 
 
小選挙区で負けて比例復活を狙う阪神。
 
 
ここ最近、万年最下位の烙印を押された阪神の姿はなくなりましたが、そんな矢先、またもや目の前に本物が大きく立ちはだかった感じです。
 
 
来期は広島からまた何人か来てもらいましょう。あと、オビスポは買います。←細かい事は気にしない。(ワカチコ、ワカチコ)
 
 
読売によれば、
 
 
ラミレスの姿に、坂本や亀井ら多くの若手が影響を受けた。ラミレスと同じティー打撃をし、調子を崩した時は助言を求めた。「狙い球を絞ったら、変えちゃダメ。もう1球我慢して待ってみろ」との言葉で迷いが消えたという亀井は打ちまくった。亀井は感謝を込めて言う。「ラミレスがいなかったら、僕も(坂本)勇人も今の打撃はできなかった」自らの打撃理論を惜しみなく若手に授け、周りが打てないときは自分のバットで勝利に導いた。最高の手本でもあり、チームを支える屋台骨でもある背番号「5」がいたから<維新>は成し遂げられた。
 
 
「全試合で4番を打つことが自分の役割。それを果たすことが大事だった」というラミレス。今年FA権を取得し日本選手扱いになり、巨人でキャリアを終わらせたいというラミレス。試合前には仲間一人ひとりに声をかけて、若手に積極的にアドバイスをし・・・。阪神の金本に通じるモノがあるように思います。これが本来の4番バッターなんです。
 
 
で、阪神はCSでやり返すしかないですが、後ろの広島が非常にウザい(笑)
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
PS:
中日はWBCに人を出さなかったので2位(好成績)なのです。(異論は認めます)
 
 
イチローをはじめとして、WBCに出場した選手の大半がシーズン中に苦労した事を考えれば、上記の内容を証明できると思います。
 
 
そのあたり、落合監督はクレバーですねぇ。負けてしまえw
 
 
ま、私自身、野球に関してはWBC後に軽い燃え尽き症候群になり、ナイターを見る機会も減っていましたが、ちょっとまた面白くなってきました。
 
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
えっと、土曜日の布施での記憶が曖昧なんですけど・・・。

後輩 2009/09/24(Thu)19:40:38 編集
Re:無題
公の所には書けません。また詳しく教えます。
一応、帰れたようですね・・・・・。

ヒント:草彅以上

で、内容に関することも書いてくださいなw
【2009/09/25 11:29】
無題
簡単に負け組み勝ち組の枠にはめてしまいがちになりますが、今回の話は、勝ち組の中でも「今後勝ち続ける要因をもっている企業」がもちあわしている理念のように感じましたよ。

それにしても阪神って・・・
大阪のおばちゃんが着てる虎の図柄も泣き顔になっているかも。
和食健康 2009/09/24(Thu)21:24:21 編集
Re:無題
>今後勝ち続ける要因をもっている企業
なるほど!たしかにそうですね。

虎の図柄が涙目w
でも一晩寝たら治るのが大阪のおばちゃんクオリ(以下略
【2009/09/25 11:30】
無題
いやぁ、それにしても落合監督は「我が道を行く」という感じですな負けてしまえ。


久代千代太郎 2009/09/25(Fri)13:13:00 編集
Re:無題
>「我が道を行く」
ですねw

参考までに。落合監督のロッテ時代です。
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND6646/index.html
『サムライ街道』
肩で風切る サムライ街道
そこどけ そこどけ 男が通る


原監督の声が聞こえてきそうです。
「見くびっているつもりは無いんですが・・・」
【2009/09/25 20:00】
無題
え~っと、うざい広島ファンのはぶて虫です。

やっぱり、巨人は強いですね。
優勝した直後で、気持が緩んでいると思っていたのに、勝てませんでした。

でも、今年は去年の中日と違って、相手が阪神だと、勝負どころでのポカが期待できるので、それでうざいほど食らいついているんです。

数字的には、ほとんど絶望的ですが、まだ諦めてませんよ!?
はぶて虫 URL 2009/09/26(Sat)06:24:21 編集
Re:無題
この場合、ウザいは褒め言葉です(笑)

3位以下が借金チーム。
CS進出には勝率5割が必要という項目を設けても
いいのではないでしょうか。

広島の先発陣はしっかりしてるので、短期決戦なら巨人も中日も
広島がCSに来るのが一番嫌なんだろうなぁ・・・と思います。
【2009/09/26 14:40】
なんで降板なんですか?
滝クリ謄写堂です。なんで降板なんですか?会社帰りの疲れた心を誰が癒してくれるというのですか?
滝クリ、参院選に出たら投票するぞ! んなワケないか。

んで、3連覇は素晴らしい! ホンマは阪神に勝ってほしいが、原はWBCにも、ペナントレースも制覇したのは天晴れですわ!
中日には6タコ食らわせての勝利もよかった。中日のフロントは落合の言いなりだから嫌いです。負けてしまえ。


それにしても、滝クリ…(涙)
滝クリ謄写堂 2009/09/26(Sat)19:21:56 編集
Re:なんで降板なんですか?
理事長、女性の趣味が良いですね。

私は滝クリのキャスター姿よりも、
現場でのレポートのほうが好きでした。
下半身がしっかりしているところからは
フランスの血を感じたものでした。

フジテレビはわかってないですね。
視聴者はニュースJAPANを見ているんではないんですよ!!


でも大丈夫です!
夢で会えますって!!


逆に、田嶋陽子はテレビに出続けますし・・・、
・・・現実はいつだって切なく泥臭いものですね。
【2009/09/27 11:34】
無題
早稲田投資サークル出身のデイトレーダーが行なった「見せ玉」より、仕手筋の方が実際に買って株価を上げている分だけマシかと思ってしまうのです。

落合監督は現役時代2月はバット磨き、3月はグローブでキャッチボール数回、開幕直前は疲れをとるためにマッサージに明け暮れたとか(コントのネタでやっていたのでこの話は99%はlieかと)







和食健康 2009/10/02(Fri)00:32:27 編集
Re:無題
>早稲田投資サークル出身のデイトレーダー
よくある単純な手法ですね。
企業でも注意されているところもあります(苦笑)
法に触れない範囲でしつこくやってましたが・・・
(最近はやってるかどうかは知りません)
ニュースを見たとき、頭がかわいそうな人たちだと思いました。

落合さんはどうなんでしょう。賛否両論ですね。
選手と指導者はまた違うのでなんともいえまえんが・・・。
息子はたしかに・・・ちょっとアレですね(苦笑)
【2009/10/04 11:08】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

452  451  450  449  448  447  446  445  444  443  442 
訃報。 三歩鳥って知ってる?
忍者ブログ [PR]