忍者ブログ
Cloud(クラウド)のきまぐれ日記
Cloud クラウドのブログ。日々の雑感・・・・・・・人,仕事,時事,金融,家族,ギャンブル,喜怒哀楽その他諸々。
02

1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天皇陛下ご即位20年、謹んでお祝い申し上げます。
両陛下におかれては一層の健やかにあられることを念願いたし、
日本と皇室の弥栄を心よりお祈りいたします。
PR
黒柳徹子が頭から飴を出す瞬間
http://www.youtube.com/watch?v=PrQY2hi6TjI


なかなかできない。
日本ハムにはダルビッシュもいますし、むぎさんもいますし、嫌いじゃないんです。
どちらかといえば好きなチームです。
高橋、糸井、金子誠、稲葉がシーズンで3割以上の成績を残しるっていうのもいいですね。


ただ、何故か巨人を応援している私がそこいるんですm(__)m
 
 
で、日本シリーズ2戦目での新庄と清原の解説w
緒戦の野村さんの解説とは180度違っていました。
 
 
清原については常々「ちょっと阿呆やな」(←悪い意味だけではありません)と思っていたのですが、「男道」を立ち読みしてからは、野球に対する取り組み方が他の仕事と共通する所があるなと感じていました。そんな矢先、オシャレなあっち系の人みたいなナリで今回解説者として出てきましたw 
やっぱりなと・・・。そうだったなと・・・。


どうなんでしょ。新庄はわかるんです。元々、あんな感じですから。
 
 


また違う角度から見ると面白いもんです。(↓)
 
 
日本シリーズ第2戦での清原・新庄スペシャル解説コンビが自由すぎた件。
 

国会では所信表明演説に始まり、昨日は自民党からの代表質問が行われました。
「レトリック」という部分では首相だけでなく、民主党全体から伝わってきます・・・。

「永田町幹竹割り」さんから引用(一部抜粋)させていただきます。
(賛同できる部分があり、メモとして整理するために太字ありの箇条書きにしてみました。m(__)m)


・・・・・・・・・・・・・・・

つづきはこちら
○落合監督「巨人との差は何もない」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20091024148.html
CSでの雪辱に向け「見くびるなよ」と息巻いていた落合監督。再び屈辱にまみれたこの日、巨人との差を問われ「何もない」と唇を震わせて強がるのが精いっぱいだった。

違いはあります。
http://cloudkimagure.blog.shinobi.jp/Entry/447/
ここでも少し触れましたが、巨人との一番の大きな違いは・・・・・・
「監督」です。




○台湾問題「抗議意志ない旨の署名求めた」 NHK、会見で認める
日本の台湾統治を扱った「シリーズJAPANデビュー」の第1回放送をめぐり、番組に出演した台湾の人に対して、番組に抗議の意志がない旨の署名をするようにNHK側が求めていたと報じられた問題で、日向英実放送総局長は2009年10月21日の会見で、番組放送後に署名を求めていた事実を認めた。一方、スタッフが番組終了後に台湾まで出向いて署名を求めていたことについては、番組担当者が放送後、出演者に会って感想を聞いたり、改めて番組内容を説明したりするのは当然のこと」とも述べた。
 
 
でしょうね。わかって番組を作ってますから。腐ってます。
 
 
 
 
○政権公約、参院選へ修正も=民主・輿石氏
民主党の輿石東参院議員会長は24日午前、山梨県甲州市で記者会見し、来年の参院選で掲げるマニフェスト(政権公約)について「(衆院選の)マニフェストが絶対だというとらえ方を国民はしていないと思う。修正は当然考えられるし、新たな約束を出す場合もある」と述べ、修正や追加があり得るとの考えを示した。
 
 
民主党には「整合性はない」とおっしゃる。
(郵政のトップ人事もしかり。数え上げればきりがありません。)
阿呆です。阿呆ばっかです。
 
 
 
 
○高額報酬は「すべての人の繁栄のため」=ゴールドマン
市場倫理をテーマにしたロンドンでのパネルディスカッションに参加したグリフィス副会長は、大きな議論を呼んでいる同グループの報酬制度について、「すべての人にとっての一層の繁栄につながる方法として不平等を許容すべきだ」とコメント。
 
 
「人類繁栄のため」と、大きく出てみました。
上記の酷すぎる記事と比較すると、たいした事もないニュースに感じます・・・・・。
 
 
 

で、最後に。
 
 
「友愛って結局何なの?」と感じている人も多いかと思います。
「知るかよっ。ポアという意味なんじゃねえの」という感じですが、
「友愛という言葉が漠然としていると感じている人も多いかと思います。
何故なのでしょうか。
 
 
キング牧師の”I have a dream(私には夢がある)”で始まる演説があります。
「雪斎の随想録」さんより引用させていただきます。
 
・・・・・・・・・・
 
政治家の語る「夢」
■ I have a dream that one day this nation will rise up and live out the true meaning of its creed: "We hold these truths to be self-evident: that all men are created equal."
I have a dream that one day on the red hills of Georgia, the sons of former slaves and the sons of former slave owners will be able to sit down together at the table of brotherhood.
I have a dream that one day even the state of Mississippi, a state sweltering with the heat of injustice, sweltering with the heat of oppression, will be transformed into an oasis of freedom and justice.
I have a dream that my four little children will one day live in a nation where they will not be judged by the color of their skin but by the content of their character.
 
 私には夢がある。つまり、何時の日か、この国が立ち上がり、「われわれは総ての人々が平等に作られている事を、自明の真理と信じる」というこの国の信条の真の意味を実現させるという夢が。

私には夢がある。つまり、何時の日かジョージアの赤土の丘の上で、昔日の奴隷の子孫たちと昔日の奴隷所有者の子孫が同胞として同じテーブルにつくことができるという夢が。
私には夢がある。つまり、何時の日か、今、差別と抑圧の炎熱に焼かれるミシシッピー州でさえ、自由と正義のオアシスに変わるというという夢が。
私には夢がある。つまり、何時の日か、私の四人の幼い子ども達が肌の色ではなく人格そのものによって評価される国に住むようになるという夢が。
―マーチン・ルーサー・キング・ジュニア、1963年8月28日、ワシントン―
 
(以下、一部抜粋)
 
・この演説の「胆」は、「私には夢がある」という言葉の後に、「夢」のイメージが語られていることである。「白人と黒人の同席するテーブル」、「ミシシッピーの将来」、「子供たちのl将来」…。こういうことについて、「そうなったら素晴らしい…」というイメージが示されているのである。
 
・英語で「フラターニティ」としか訳せない言葉を何の留保もなく使うのは、決して適切ではないと思う。よしんば、そうした語義の微妙な違いがクリアされた場合でも、そもそも、「友愛理念が実現された社会で、人々は、どういう生活をしているのか」というイメージは、まるで判らない。「友愛」の言葉だけが浮遊しているのである。
 
・・・・・・・・・・
 
 
キング牧師と比較するのはどうかと思いますが、たしかにそういった違い(イメージが示されている等の違い)はありますね。具体的な言葉はありませんしね。「日本は日本人だけのものではない」というのは別として。
 
 
一方で、よくもまぁイメージすらわかないモンに投票できるもんだ・・・とも思いました。
「日本が危ない」とイメージしていた人の方が少なかったのが問題です。
 
 
 

事業仕分け 早くも中断 小沢氏『新人外せ』
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009102402000082.html


小沢氏から「事業仕分けから新人を外せという」命令が出ました。新人議員はすべて党本部にお伺いしなければ何もできないような記事内容です。民主党の新人議員は小沢幹事長が主催する勉強会に参加する、選挙区の辻立ちの2点でよい、そして「国家観」は語るなという指示命令があったというのも頷けます・・・・・・。



で、なぜ国家観を語ったらアカンのでしょう?(苦笑)・・・ホントなら終わってます。



http://kingcurtis.tumblr.com/post/221094866

まして、民主党の関係者に聞いたところ、恐ろしいことに小沢一郎民主党幹事長は、新人議員を前に、「一回生議員は国家観を語るな」とか「比例救済されたものは落選議員といっしょだ」「政策とかは先輩議員がやるから本会議採決が無いときは、永田町にいないで、地元に帰って選挙活動をしてろ…」と新人議員総会で命令したとのことです。
 
 
 
・・・・・・・・・・

PS:頭がおかしいと思われても不思議でない岡田発言がありました。更迭なり何らかの措置をとらないといけません。岡田がどうこうというよりも、一番の問題は「看過してはいけない」ということです。日本人はここで怒らなければどこで怒るのでしょうか。あまり多くのことを書くのは控えますが、何事もなく風化するようなことがあれば日本に未来はないと思います。ひとまずメール送ってきます。
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[11/15 DSLR-A900]
[11/13 SLT-A77]
[01/06 後輩]
[01/02 久代千代太郎]
[01/02 和食健康]
プロフィール
HN:
Cloud(クラウド)
性別:
男性
職業:
(今のところ)直接金融業
自己紹介:
我が拳は我流  我流は無型
無型ゆえに誰にも読めぬ
我が拳は邪拳ゆえ種明かしは一回きりよ
私の心持ちの一部です。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

1  2  3  4  5  6  7  8  9 
前のページ 次のページ
忍者ブログ [PR]